2018/05/27

恒例のセール開催

TOPページ、メルマガでもお知らせしました半期に一度のセール
5月28日 午前10時からスタートします。
今回は受付時間が午前10時と朝の時間となります。
 
ネットショップを開設した頃の暑い盛りの時期
更新の受付時間を早朝にした時がありました。
何人かお客様が朝の時間も新鮮でいいなんておっしゃってくださいました。
そんな青臭い店主の頃がなつかしく、
また15年間皆さんのご支援で続けて来られたことに感謝しながら、
少しでもセールで還元できればと思っています。

一日一日を大切に少しでも長くアンティークのお仕事をできればと思う日々です。





Tho0kna13l


 
 

2018/05/25

半期に一度のビックセール開催予告

早いもので、新春セールから6か月、半期に一度のビックセールの時期がやって来ました。
今年の梅雨入りは例年より早まる予報です。
爽やかな5月の陽気からジメジメの季節を迎えますが、ネットショップのお買い物はお天気の影響は受けず、
いつでもお買い物を楽しんでいただけます。


四月の買い付けの荷物がいよいよ6月10日後には東京港に到着の予定です。
荷物の量は昨年よりもはるかに多く、在庫の管理、収納スペースの確保で少し前倒しの
週明け28日(月曜日)に開催することにしました。
当店は普段はセールは一切しておりません。
半期に1度だけ、日頃の感謝を込めて開催しております。
お値引き幅も大きく、毎回楽しみにされているお客様も多く恒例のセールとなります。

詳細は今週中にはTOPページ、サイトショップに記載しますので、
今からお気に入りをチェックされて置いて下さい。
また、不明な点がありましたらメールにてお問い合わせくださるようにお願いします。



180525




2018/05/21

還暦を迎えた東京タワー

先週は出かける機会が多く、原宿~表参道、翌日はリフォーム会社の招待で
幕張メッセの展示会場~築地市場~東京タワーと色々と廻って来ました。
どこへ行っても海外からの観光客ですごい人です。
 
表参道に行く楽しみは昼食に原宿名物のカレーを食べること。
数か月ぶりに行くと何だか町が少しずつ変わっていて
一筋奥の通りのカレー店を見つけるのに人苦労ι(´Д`υ)アセアセ
ツタのからんだ、決しておしゃれとは言えないお店だけれどいつもランチ時には混んでいて、
人気のカレーコロッケ、メンチカレーも売れ切れていた!
そんなわけでナスとピーマンの野菜をトッピングしてもらい写真なし o(_ _)oペコッ


築20年を過ぎた我が家もキッチン、リビングなどのリフォームを検討中
リフォーム会社の招待に便乗すれば、この会社でやらなければなんて思ったりします。
秋にごたごた続きだった築地市場も一部豊洲に移ります。
やはり昔ながらの路地、このごみごみした場外が好き。
テリー伊藤さんのお兄さんが経営している玉子焼屋で100円の玉子焼きを立ち食いして
お昼は築地のお寿司、このしゃりとねた。。。。たまりませんわw(゚o゚)w
やっぱし日本のお寿司は世界一
ここも外国人ばかりで歩けないほどの人・人・人
 
最後は東京タワー
1958年開業の東京タワー、今年で60年還暦を迎えました。
塔上したのは30年ぶり?
子供がまだ小さい頃で、夫の両親が田舎から上京して東京見物ですよ。
その東京タワーとても新鮮だった。
ちょっとお天気は曇っていたけれども、階下の景色はスカイツリーと同じほどワイルド
只今2020年の東京オリンピックに向けて窓を新築中です。
古い窓、新しい窓の違いに60年の歴史を感じる。
当時は床に面した窓には落下防止の網目の鉄柵がありました。
新築の窓は柵は取り外され、足元までガラスです。
そんな違いが今なら見られます( ^^) _U~~
足がすくむ床窓。。。怖かった(@Д@;




Dsc_1820_2

Dsc_1805_2

Dsc_1817   


本日新商品アップの予定です。
 
宜しくお願いします。



2018/05/17

アンティーク・ホーローの魅力

5月とは思えない暑さと、寒暖の差に戸惑うこの頃ですが、
花も緑も美しい過ごしやすい季節です。
次回の更新準備中ですが、今週は毎日出かける予定があり、
新商品のご紹介は週明けになりますが、20点ほどアップの予定です。

先日花屋さんの前を通るとバケツ一杯にはいった紫陽花が500円で売っていました!
お安いし、ホーローのジャグにざっくりと活けたら美しいだろうなあ。。。
ホーロの水差しのジャグ、当店でも沢山ご紹介してきましたが、在庫がありません。(。>0<。)

2006年、成美堂出版から発刊された「大好きなホウロウのインテリア」では
ホーロー製品、たくさん掲載させていただきました。
当店だけが掲載協力店に選ばれ巻末にショップ名「8trees」が掲載されました。
あの頃は、買い付けに行っても沢山のホーロー製品がありました。
サイズやデザインも豊富で製産国によって特徴があり、装飾的な花柄はフランス製が多かった。
イギリスやフランスでも在りし日のように気に入ったホーローに出会うことは難しくなって来ましたが、
水やミルクなどの運搬に使われたジャグ(水差し)は6月には到着します。
単色のジャグはお花をより美しく見せてくれます。



Dsc_1704


Dsc_1703



1920年~50年代に多く作られたホーロー
それらが当時どんな使われ方をされていたのか、昔の人の暮らしぶりを知ると、
ますますホーローへの愛着が生まれてきます。



2018/05/14

骨董市

週末12日のお江戸骨董市、爽やかなお天気に恵まれました。
当店は有楽町駅側のDエリア
いつものように凄い人でした。
沢山のご来場、お買い上げありがとうございました。

大江戸骨董市は東京駅、銀座にも近く、利便性に恵まれ多くの観光客や
買い物客で賑わいます。
特に最近は海外の観光客が目立ち、大勢の外国人が来場され、国際色豊かです。
お隣は和骨董の美術商のご夫婦
藍の豆皿が人気で外人さんが足をとめて品定めされていました。

ひっきりなしに来るお客様の対応に五月晴れの空気もよめず。。。
見上げればビルとビルの間のレース模様の新緑が美しい!!!
人と人の新たな出会いが楽しくて、6月3日も出店します。



Dsc_1792_2
 

Dsc_1795

Dsc_1794_2





2018/05/09

日本で見つけるフランスアンティーク

思い立って出かけた昨日の代官山蚤の市
フランスのアンティークやブロカントを扱う専門店を一同に集めたイベントです。


5月7日、8日の2日間の開催でしたが、7日は荒天候の予報で中止になり、
思えばどうにか開催されるのではないかと思っていました(>_<)
8日は開催される運びとなったものの寒い、寒い3月並みのお天気。
かなり消極的になり、行くか行かないかと直前まで迷いましたが
10時半の電車に飛び乗ってしました。
知り合いの業者さんも沢山出店されているので、ディスプレイや品揃えも勉強になります。
写真はいまいちですが蚤の市の様子です。
 
 
会場には、「フランスの蚤の市」をテーマに、アンティーク・ブロカント・古着・植物や花などのお店が50店舗ほどありました。


Dsc_1779

Dsc_1780


Dsc_1789_2


Dsc_1782

Dsc_1783

Dsc_1785


Dsc_1781


お天気がよければ、代官山は、おしゃれなカフェやお洋服、雑貨店、レストランも沢山あり
散策には最高なんですが、寒くって、即々と家路に着きました。
(帰路の代官山駅のホームで超ビックな有名人に会いましたw(゚o゚)w)

以前にイベントでお隣になったショップで、迷いに迷いグリーンのヘムのプレートを購入
日本のアンティークショップのオーナーさんは本当に状態の良いものを選らんで来られていますので安心して購入できます。



Dsc_1791_2



このプレートにどんなお料理を。。。今から楽しみです。

皆さん寒い中、ご苦労さまでした。

私も今週の更新と、イベントの準備がんばります(^^♪


2018/05/07

今週の予定

暦の上のGWも終わり、今日から通常の生活の始まりです。
4月に買い付けた商品を満載した船はイングランドの港から出港
香港経由で6月中旬には東京港に到着する予定です。

シッピング会社の配慮から早い船出となりましたが、英国はGWではありませんし、
一連の書類の確認やメールのやり取り、支払いなど。。。
同行していない夫には負担をかけてしまいました。
荷物の容量も昨年の買い付けの1.5倍になり、かなりの量になります。
「楽しい仕事ですね!」と思われがちな買い付けも想像以上に大変なものです。
そんな苦労も私にとっては毎回の一時的なもので、すぐ忘れてしまいます。( ^^) _U~~


今週も新商品アップします。
また、今週末12日(土曜日)は有楽町国際フォラームで特別開催される大江戸骨董市に
出店します。開催情報を確認してお出かけください。
ネットショップでも先行してご紹介しますが、カトラリー、レース類、アクセサリー、小物類
多数持っていきます。

2018/05/05

倖せの瞬間

耳を澄ませば風の音、風の香りを感じる5月の日々
お客様から届いたお写真をご紹介します。

いろんな方が、小さな楽しみ、幸せを共有して楽しく過ごされているのが分かります。
一つのこだわりを持って収集している人、暮らしのインテリアに取り入れられている方。。。
古いお品を愛することは、決まりなんてありません。
傍において、見て幸せを感じ、楽しめれば。。。それ以上のことは思いつかないです。



Mini_180423_1148_2



H様(大阪)

バターディッシュセット 無事に届きました。

本当に可愛らしいお品ですね。

 ナイフの小ささは、もうおままごとの世界で、微笑ましいです。

 実は、ティーストレーナーを置くのに良いお皿を探しておりました。

ぴったりのサイズで、大変気に入っております。

カップもジュールエナメルの物と合わせて写真を撮ってみました。

ディスプレイキャビネットの中では、ナイフと一緒に飾っております。

 



Mini_180423_11480003_2



S様(北海道)

決断早いですか、私〜笑

ぴぴぴ〜と、来たら ほぼ 迷いません。

さり気なく使える アンティークいいですよね。
北海道の桜は🌸函館が ようやく 開花宣言。札幌は27日。

私の住む 苫小牧は 5月10日頃〜かと。。。

まだまだ〜〜。ちなみに、今夜は ストーブ付けています。。

少しサイズ調整をしないとバランスが悪いような気がしますが、

それは 追々 ハンドワークで ピッタリに仕上げようと思います
ハンドワークの楽しみが増えました。
どうぞ〜これからも よろしくお願いしますね〜〜。。


Img_1752_2_4

ネットショップを開設したころは実店舗販売のオーナーさんから
通販は顔が見えないと言われたこともあったけれども、世界はネット社会の時代ですし、
メールを通じて、沢山のお客様の顔が見えて、私としては充分幸せを感じています。




«風に揺れるすずらん陶器

antique shop 8trees

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの本

  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ