« フック | トップページ | 金柑 »

2008/01/24

snow park

                 Img_0172

私の部屋からみた昨日の雪化粧の公園です。
いつもはジョギングや犬の散歩、近くの高校の陸上部の生徒でにぎわっているのに
寒々しく人の姿はありません。
東京にこんなに雪が降ったのは二年ぶりだそうです。
その雪も今日はすっかり消えてしまい、都会の雪ははかないものです。

イギリスの友人の便りでは、ロンドンは雲に覆われているものの、毎日13~14℃で
とても暖かいとのことです。
それを聞いて、すこしは安心をしていますが、
イギリスの天気はあまり当てにはなりません。
「一年のうち九ヶ月が冬で、三ヶ月が悪天候だ」とユーモアを言う人がいますが、
それは、少しオーバかもしれません。
私が以前お世話になったB.Bの奥さんは、イギリスには四季はなく、
一年中が冬で、時々春のような穏やかな日差しの日と、さわやかで、
少し汗ばむ夏日和があると考えていれば、がっかりしないで済むわと言ってました。

寒い冬を過ぎれば春を待つ楽しみがあるので、めぐり、めぐる季節に感謝です。


antique shop 8trees

« フック | トップページ | 金柑 »

season」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ