« シネマフイルム | トップページ | フェアあれこれ »

2008/02/19

目で感じたこと

買い付けから帰ってきて、時差ぼけがあるような、そうでもないような気分のまま
忙しい時間を過ごしています。

確定申告の時期を迎え、
当ショップも人様に物を販売している以上、申告をしなければなりません。
毎年この時期になると頭が痛いです。

買い付けて来た手持ちの分を含め、早く皆さんにご紹介したい気持ちで一杯ですが、
少しづつ写真を撮り、ある程度の数になりましたら更新する予定でおります。
どうぞ楽しみにお待ち下さい。

今回の買い付けで感じたことは、
状態のいいお品やレアなお品は年々減っていることです。
例えば、陶器のティーカップも日本で人気のスージー、シェリー、パラゴンなどは
殆どありませんでした。あっても日本で買った方が安いぐらい高騰しています。

もっとショックなのは、ホウロウアイテムを扱っているお店が少なくなったこと。
一時期はブレッド缶やポットなど、私も沢山買い付けてきたのに、
どうしたのでしょう?
目に留まるホウロウはダメージを受けたものが大半で、草の上に転がっています。

どうぞ、皆様がお持ちのホウロウ商品は大切にしてください。
もう、すでに希少なお品となっていて、
次回の買付では、ホウロウの花柄なんて探すことは困難だと思っています。

買う側も売る側も1つのアイテムにこだわらず、いいお品を見極めることが大切で、
どんなアイテムであれ、暮らしの中で愛されなければ意味がありません。
ご愛顧いただいているお客様のニーズに少しでも応じられるお品を
今回も色々物色して選んで来ました。

大きなものは置けないと思っておられる方には、こんなお品はいかがでしょう。
木製のミニチャアのキッチン。
小さいながらも手仕事の細かさと可愛らしさが十分備わったアンティークで
子供から大人の方まで楽しめそうです。

    Img_0418  Img_0415

          antique shop 8trees    


                

« シネマフイルム | トップページ | フェアあれこれ »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ