« アンティークビン | トップページ | ローマは一日にして成らず »

2008/06/09

ERCOR(アーコール)

イギリスのファッションデザイナー、“マーガレット・ハウエル”の特集本を見ると、
彼女が使っている、アーコール社のテーブルや椅子が、たくさん掲載されています。

アーコール社は1920年創立の家具メーカーで、1947年、曲げ木技術を使い、
後のイギリスの椅子のスタンダートとなるウィンザーシリーズを発表しました。
ですから、それほど古い歴史があるわけではありませんが、
体に沿う曲げ木の椅子は、無駄のない美しいデザインで、丈夫さや座り心地も魅力です。
そのシンプルさと美しいデザインはマーガレット・ハウエルの服に共通するところがあります。

私はSHOPで家具の取り扱いをするまでは、ERCOR(アーコール)の家具のことを
よく知りませんでした。
ある雑誌でアーコールのスタッキングチェアを初めて見た時、
シンプルでカッコいい椅子だなぁ!と思い、
伝統的なイギリス家具のイメージから、少し感覚が変化しました。

それからは、買い付けに行く度にアーコール社の家具に目がとまり、
2月の買い付けでやっと状態のいいテーブルと椅子をセットで見つけることができました。
5点セットで揃うことは、まれな事で、素晴らしいめぐり会いです。
その上、テーブルは折畳み式の珍しいものです。

椅子やテーブルは、使いよさやデザイン、機能性が大事です。
リビングのテーブルの買い替えの時期とお考えの方や、新居にとお探しの方は
是非参考にしてください。
6月の更新でご紹介します。


Img_2065

Img_2045 

Img_2008

Img_2012

        antique shop 8trees   

« アンティークビン | トップページ | ローマは一日にして成らず »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ