« Fairウラ話 | トップページ | ERCOR(アーコール) »

2008/06/07

アンティークビン

この2日間は晴れ間がのぞき、洗濯日和になりましたが、
主婦は朝から晩までいそがしくなってしまい、かえって大変です。
いっそ雨のほうがいいとも思うが、梅雨のような長雨は困ります。
人間というものは、本当に自分勝手な生き物で、
自然の恩恵を素直に受けることができない、ぜいたくなところがある。

私はというと、本格的な梅雨に入ると写真撮影もままならないので、
今日はかなり長い時間、写真撮りをした。

写真撮りは緊張の連続で、時々、眼の疲労、肩こり、首筋のハリと言った症状が出てきて、体力勝負です。

アンティークフェアに出店してみて、店売りはお客様に実物をみてもらって、判断して頂けばいいのだから、撮影の苦労もなく、いいなぁ。。。と思った瞬間もあったけれども、
出店にはまた別な苦労が多いこともわかりました。

梅雨はあまり好きではありませんが、
雨にぬれた紫陽花のきれいな表情を見られるのは、この季節ならではですね。
アンティークのガラス瓶にパープル色の紫陽花を一輪。
さわやかな空気がお部屋に漂います。

古いインクビンに小さなお花を挿して、
洗面台の端に置いてください。
小さなビンが、幸せな気持ちにさせてくれます
次回更新でもご紹介します。

Img_1786

Img_1800

       antique shop 8trees   

« Fairウラ話 | トップページ | ERCOR(アーコール) »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ