« 電報紙 | トップページ | 新商品 up »

2008/09/21

ミニ織り機

10月買い付けの日程がほぼ決まりましたので、TOPページでお知らせしています。
この秋の買い付けはイギリスとフランス、半々の旅になります。
久しぶりにフランスのアンティーク探索をゆっくりできるのが楽しみですが、
フランス語ができないので、ちょっと不安なところもあります。

買い付けの魅力なしでは、たぶんこの仕事は続いてはいなかったと思います。
自分の目と手で確かめ選んだものに勝るアンティークはないと思っています。
厳選して選んだつもりでも、失敗することもたまにはありますが、
それはそれで納得がいきます。

旅先では日本と違う習慣から、時々ハプニングも起こりますが、
見知らない人たちの親切に助けられ、これまではいい買い付けの旅をして来ました。

買い付ける商品は、行く度に、面白いもの、楽しいもの、美しいものを新たに発見します。
23日にUPします小さなじゅうたん織り機もその一つで、ユニークなものです。
青空の下、机の上に並べられたアンティークの中に、おもしろい物を見つけました。
初老の店主は“このじゅうたん織り機、めずらしいだろう”とさかんに勧める。

        Img_2969

どこの店主もこのように勧めるのが普通で、これで簡単に陥落していては、
ディーラーとしては失格です。お値段相応のものか、本当にレアなものなのかどうか?
今までの経験とカンを瞬時に働かせます。

これだけのじゅうたんを織るのは、なかなか大変だ・・・と思ったのと、
今までの買い付けで、一度も見た事がないので購入しました。
棚の上にディスプレイすると、手作りの温かさでお部屋もほんわりと暖かくなりそうです。

 antique shop 8trees

« 電報紙 | トップページ | 新商品 up »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ