« お礼 | トップページ | クリスマスの足音 »

2008/11/02

霜月

暦が変わり、朝起きるのがだんだん辛くなる季節になりました。
1ヶ月先は師走なんて、なるべく思わないようにしています。
梱包作業をしながら、新しい主のもとに嫁ぐものたちに語りかけ、
この連休は発送作業に専念しています。

11月1日は源氏物語が作られて千年経ったそうで、
各地でいろんな行事が行われていますね。
また古都奈良では、60回目の正倉院の宝物展が開催されています。
今日の「新日曜美術館」で紹介されていましたが、
千年以上も前の調度品などが今でも生き生きと輝いていて、心を奪われます。

比べるのもおこがましいことですが、私がご紹介しているお品は
はるかに新しいものです。
それでも百年というのは結構長い時間ですよね。
長い時を経てきたものたちが持つ心地よさを感じてもらって、
皆さんにとっての宝物になってくれれば嬉しいです。

P1000637

  antique shop 8trees  イギリスの自然公園の湖畔で

« お礼 | トップページ | クリスマスの足音 »

my life」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ