« 新春セール | トップページ | 骨董ジャンボリー »

2009/01/07

七草粥とエビファニー

セールの初日に、予想外の沢山のご注文をいただきありがとうございました。
メールの返事を終えたのは、久しぶりに午前2時を過ぎていました。
今日は半分頭が宙に浮いている無重力のような状態です。

明日から発送作業をはじめます。
できるだけ早くお送りしますが、ご注文頂きましたお客様、もう少しお待ち下さいね。
セールは、まだ暫く続きます。
ゆっくりと、品定めしていただければと思っています。

1月7日は一年の無病息災を願って、春の七草を使って作る七草粥を食べる日。
厄払いと健康を祈りつつ、今年も元気で過ごせますように。
ところで春の七草を全部思い出せますか?

Dvc00002

「セリ・ナズナ ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ スズナ・スズシロ これぞ七草」
五七五の短歌調で声に出していうと、うまく覚えられるようです。

夕飯に粥を食べるために、パック入りの七草を買って来ましたが、
タイミングを逃がし、冷蔵庫に眠っています。
明日の朝いただいても御利益あるでしょうか。

さて、フランスでは1月6日はキリスト教の祭日、エビファニー。
この日はガレット・デ・ロワという焼き菓子を食べるのが習わし。
その際、ひとつの中にフェーヴという小さな陶器の人形を入れて切り分け、
人形にあたれば、その幸運は一年続くといわれています。

どこの国でも、同じような言い伝えがあるのですね。

    antique shop 8trees  

« 新春セール | トップページ | 骨董ジャンボリー »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ