« メルボルンからの荷物 | トップページ | 更新しました »

2009/01/29

モチーフ

更新の準備は順調に進み、予定通り2月1日に更新できそうです。

今回も“目が点になる”お品が多く、初めてみるアンティークもあります。
そんな時は1点の詳細コメントの記述に時間がかかり、英和辞典を引いたり、
文献を調べたりとかなり大変です。

Img_4578
このレアなビスケット缶、家庭用のお菓子の保存用に使われていたもので、
扉と側面、上部にびっしりと絵と文字が書かれています
英語を訳していたら、つい歴史の中にはまっていってしまいました。

Img_4572

18世紀の作家・シラーがドイツのワイマールで、彼の戯曲を友人たちに話している場面や、「若きウェルテルの悩み」のヒロインのシャルロッテが大勢の弟妹の面倒を見ている様子など。
このような逸話はヨーローッパでは広く知られているので、デザインのモチーフとして選ばれているようです。
賢くなったような、訳がわからなくなったようなそんな時間の中で、
アンティークの奥の深さに驚くばかりです。

 antique shop 8trees

« メルボルンからの荷物 | トップページ | 更新しました »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ