« ドールハウス | トップページ | 近日中に更新 »

2009/02/14

感謝をこめて

「ちょっと一言」は2003年の9月から書き始め、
最初は日記式で、アンティークの買い付けの旅(trip)や日々のたわいない出来事を書いていました。
今のブログ形式にしたのは2008年1月からです。

かっては2月14日のバレタインデーに「これはチョコレート会社の陰謀」だなんて書いた時もあったっけ。
バカバカしいと思って、冷ややかに見ていた世の中のできごとも、
最近は、「みんながうれしいと、わたしはもっとうれしい」と思うようになり、
少しは大人になったかなぁ!

夫婦も30年以上一緒に暮らすと、いてもいなくてもいいと思う日もあるが、
自分を生んでくれた母親よりも、夫と連れそう時間の方が長くなると、
もう後戻りはできなくなり、この先一生、多分(?)共に暮らしていくことになる。

大好きなアンティークの仕事を続けて行けるのも、夫の協力があるからこそ。
そんなわけで、今日の朝、感謝をこめてチョコレートを渡しました。


                Img_5060

チョコをプリンタートレイに入れてみました。
人生、この小箱のマスのように、まだまだ楽しいこと、やってみたいこと、
いっぱい詰まっているような気がします。

  antique shop 8trees     

« ドールハウス | トップページ | 近日中に更新 »

my life」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ