« 淳一の世界 | トップページ | 運と不運 »

2009/04/19

銀ブラ

友人が主宰の「パンフラワー」の作品展が銀座の大黒屋ギャラリーで19日まで開催されていて、土曜日に行ってきました。
当店で買っていただいたジャグにお花が活けてあって、
私の取り扱い品も「銀座4丁目」での初めてのお披露目です。(*^.^*)
本当は撮影禁止なのですが、彼女のはからいで、お客さんがすいたところで、携帯でパチリ。
写りはよくありませんので、感覚で受け止めてください。

 Dvc00005

 Dvc00004

入り口のしだれ桜、中央のテーブルセッテング、お客さまにちょっと休んでいただくティーコーナースペース
気配りがいきとどいた作品展でした。

テーブルに置かれた一冊のアルバム。
昨年6月に彼女がイギリスのセミナーに参加した時の写真です。
彼女いわく「八木さんが行ったところがいっぱいあるでしょう!」・・・・
確かに殆ど行きました。

マナーハウスや、ホテルのセミナーのイベント、どれも目を見張るもので、
銀器、陶器なんか、自分が扱っている商品がちっぽけなものに思えてきて、
ひけ目を感じたけれども、まぁすべてがアンティークではないので救われる。

帰り際、共通の知人でもある女性に18年ぶりに再会。
徳島から羽田空港に降り立ち、作品展に直行したそうです。
昔のなつかしい話に花が咲き、この一瞬の出会いに感謝です。

      Dvc00003

土曜日の銀座は歩行者天国、家族連れで賑わっていました。
初夏のような陽気で、電車の中もお店もクーラーが効いていて、
私は帰宅後、風邪をひいてしまい、お腹にきて、目下まいっています。

 antique shop 8trees 

« 淳一の世界 | トップページ | 運と不運 »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ