« 廻り、めぐって | トップページ | 更新しました »

2009/04/10

国立界隈

国立の大学通りの桜も満開を過ぎ、花びらのじゅうたんとなり始めています。
このところ毎日ポカポカ陽気が続いて、ちょっと歩けば汗ばむほどです。

国立は家から近く、よく買い物に行きます。
オシャレなカフェやレストラン、洋風のお家も多く、学園都市でもありますから、
高層マンションの規制もあり、どこか静けさもあり、ほっとする街並みです。
ハイカラな街にしては、アンティークショップらしきお店は数えるほどしかありません。

先日富士見通りに新しいアンティークショップ「Rose Ring」さんがオープンしていました。
開店してから、4ヶ月ぐらいになるそうです。
わたしも、近くにアンティークショップができて、とても嬉しいです。
お店は、こじんまりとしていますが、和洋ミックスのアンティークがたくさん揃っています。
ローズ リングさんからお店のお写真が届いています。

 Dscn1341

  Dscn1426_2

赤いドアが目印の可愛いお店です。
外観は夜のほうが綺麗だそうです。
国立界隈にお出かけの時は、立ち寄ってみてくださいネ。

 antique shop 8trees 

« 廻り、めぐって | トップページ | 更新しました »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ