« 入れ子式キャニスター | トップページ | ガラスのアイテム »

2009/05/12

ケーキスタンド

日課としている午後の散歩で足腰を鍛えています。
いつものコースの「足湯」でくつろいだ後、
隣接しているあさやけ風の作業所 KAZE CAFEに立ち寄ったところ、
「絵画とキルト展」が開かれていました。(5月19日まで開催)

森の美術館っていう感じです。
緑の中でお茶を飲みながら、楽しめる空間。
足湯で顔見知りの人たちの絵画やキルトも展示されています。
みなさんボランティアで出展し、お手伝いもされていて、入場無料です。

車イスの方でも、できる仕事を精一杯し、
またそれを支える人がいること、本当に感心します。

私は在宅で仕事をしていますが、いつも周りを見て、社会の動きに無関心でいてはいけないと思っています。

さて、お品のご紹介ですが、前回の買い付けでは、ガラスのケーキスタンドやコンポートをたくさん買い付けてきたのですが、全部完売してしまい、
最後に少々お値段が高い、ヴァセリンのケーキスタンドだけになりました。

 Img_6504

 Img_6502

とろけるようなやわらかな色とグラデーションが、とても美しいお品です。
透明ガラスのケーキスタンドも手軽に使えて大好きですが、
ヴァセリンガラスには、草原を吹き渡る5月の風のようなさわやかさを感じます。

antique shop 8trees   

« 入れ子式キャニスター | トップページ | ガラスのアイテム »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ