« 高齢者パワー | トップページ | 6月末日 »

2009/06/28

カンタベリー大聖堂

買い付けたお品は先日イギリスの港から日本に向って船出しました。東京港に到着するのは7月中旬で、今回は梱包ケース込みで約500㎏の重さになっているようです。
手持ち分や航空便で送ったお品は、次回の更新でご紹介いたします。
新商品UPは7月上旬に予定しております。
楽しみにお待ちください。

さてカンタベリーの続きですが、カンタベリーはイギリスにはじめてキリスト教の布教にやってきた聖アウグスティヌスが597年にキリスト教寺院を建てて以来、イギリス最大の聖地として発展しました。
カンタベリーに行く機会がありましたら、大聖堂と、聖オーガスティンズ修道院跡、聖マーティン教会の三つの世界遺産を見てください。
こぢんまりとした町ですから、一日で充分廻れます。
ただカンタベリーには西駅(West Sta)と東駅(East Sta)がありますからご注意を。

大聖堂は英国国教会の総本山で、天井がとても高く、長さも今までに訪れた教会の中で一番大きいものでした。
大司教の墓や祈りの場があちこちにありましたが、これらは日本人にとっては、ちょっと馴染みが薄いものです。むしろたくさんの見事なステンドグラスの窓や歴史を刻みこんだ静かな中庭などに興味をそそられました。

 P1010260_2

           カンタベリー大聖堂

 P1010281

         たくさんのチャーチチェアに興味津々

 P1010283

          こんなステンドグラスが好き

 P1010265

          高いアーチの天井に見とれる

 antique shop 8trees 

« 高齢者パワー | トップページ | 6月末日 »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ