« オールド・ウィーヴァーズ・ハウス | トップページ | アンティークのコットンウェア »

2009/07/14

買い付けは楽しいけれど・・・

来週、イギリスからの船が東京港に到着します。
再び買い付けたお品との対面です。
嬉しい気持ちと、厳しい税関の手続きの憂鬱さが入り混じった、複雑な気持ちです。
私の場合は、買い付けからの長~い経路を踏んで、はじめて皆さんにご紹介することになります。
あんなもの、こんなもの、何百というたくさんのお品です。

最初に買った黄色の子供の椅子、「best price,please」と頼んだけれども、
フェアの初日で、売り手も強気でなかなか負けてもらえなかったが、
結局こんな可愛い椅子は最後まで見つからなかった。

P1010129_2

状態をチェックしたら、即お買い上げ!
ネームシールを貼り、次のお店へ。。。

P1010152_2

次から次へと運び込んでくるアンティークで、シッピング業者のテントの中の私の専用スペースもたちまちこんな有様になり、すぐに写真撮影、リスト表の整理などをします。

買付けの作業も、最初のころに比べると随分要領よくなり、フェア期間中にたくさんのお品を買えるようになりました。
どんなことでも、積み重ねと経験は大きな力となります。

 antique shop 8trees

« オールド・ウィーヴァーズ・ハウス | トップページ | アンティークのコットンウェア »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ