« セント・アウグスティヌス修道院跡 | トップページ | 更新しました »

2009/07/06

胸元を飾る

ずっと晴れ間が少なく、ぐずついたお天気が続いている東京です。
更新の作業も遅れがちでしたが、近日中には更新できますので、よろしくお願いします。

さて、こうムシムシしますと、胸元が開いた装いも多くなり、太陽がギラギラ照りつける真夏になりますと、ますます隠したい首筋や胸元も我慢できなくなり、若いギャルに負けないくらいにすっかり開放的になってしまいます。
こんな時期はネックレスやペンダントのアクセサリーで、みんなの視線をくぎ付けにしたいものです。

私自身、今どきは小さめの貝パールのネックレスを、買い物時につけていますし、冬は冬でセーターの上からペンダント、コートの襟にはブローチをアクセントとして用いています。
これだけでも、随分華やいだ装いになりますし、ウキウキして楽しいものです。

アンティークのアクセサリーは皆さん、お高いと思われる方が多いですけれど、勿論高額なものもありますが、一概にそうとも限りません。
お手頃な価格で、デザイン性に富んだ素敵な物も多いです。

今回更新のアクセサリーの中から、二点涼しげなお品を紹介します。

 Img_7052_2

             ライトストーンのネックレス&ピアス

 Img_7030_2

      マザーオブパールとシルバーのペンダント

更新のお品は、この他にもお勧めのお品がたくさんありますので、楽しみにお待ちください。

  antique shop 8trees

« セント・アウグスティヌス修道院跡 | トップページ | 更新しました »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ