« 着物 | トップページ | レースのお話 »

2009/09/22

Sweet antiques

サンルームのカーテンを新調するため、近くのお店に出かけました。我が家のサンルームのカーテンレールはカーブしていて、既製品ではぴったし合いません。色々たくさん種類があり、迷うばかりで、結局柄は決まらず、夕飯時近くになり、お腹はグーで帰ってきました。
夕食後、洋書などをペラペラめくり思案したのですが、ピーンと来るものがなく、持ち越しとなりました。

次回更新では通常より、お値段が張るものも含まれていますので、画像の掲載が多く、少しお時間を頂いています。
ロイドチェア、サイドテーブル、アクセサリー、レースセット、トワルドジュイの布もご紹介しますが、中でも手描きのホウロウのキャニスターとローズ柄のスパイスセットは今後二度とご紹介できないようなお品です。

               Img_8470

ラック付きのフルセットの陶器のスパイスキャニスターは、状態もよくバックスタンプからして価値あるものです。

        Img_8563

赤いホウロウのキャニスターは文字が書かれていない珍しいタイプのものですから、キッチンだけでなく、用途も多く便利かと思います。手書きのお花が盛り上がった重厚感があるものです。

またこれからの更新では寒くなる季節の暮らしがより楽しくなるお品を提案したいと思っています。

 antique shop 8trees

« 着物 | トップページ | レースのお話 »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ