« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/30

やさしい生活

たくさんのご注文ありがとうございます。
エンジェル・オーナメントにたくさんのご注文をいただきましたが、在庫が1個しかなく、お断りしたお客さま、申し訳ありません。
天使のオーナメントは今後もご紹介する機会がありますので、よろしくお願いします。
ご注文をお受けできなかったお客様にもプレゼントは差し上げます。

キッチン用品も、まだまだ在庫があります。
キッチンに立つ主婦にとっては、アンティークの道具がいろいろあることは、心の豊かさにつながります。

マリアさんのキッチンも、アンティークの道具に囲まれています。
お料理を作るのが、楽しくてしかたがないだろうな、そんな風に思いました。

 Img_9433

  antique shop 8trees

2009/10/29

更新しました!

新商品32点UPしました。
蚤の市にいったような気分で、気に入ったお品をさがしてくださいね!

いよいよ来週からは、寒くなるようです。
那須のお山はすっかり紅葉していました。

 Img_9452

ペンションでの朝食の前に小一時間散歩してみました。
風の音、枯れ葉が落ちる音、小川のせせらぎ、鳥のさえずり、早朝の空気がおいしい。
ぬれ落ち葉を踏みしめながら、
人生いろいろ悩むことも多いけれども「今日の日をうんと楽しい一日にしょう」と思った。

   Img_9404

  antique shop 8trees

   

2009/10/28

那須の小さな旅

26日、27日と那須に行ってきました。
紅葉真っ盛りの那須、 ため息が出るほど素敵なカントリーハウス、
この2日間は私にとって有意義な楽しいひと時となりました。

紅葉した落ち葉の小道、宿泊したペンション、那須の晩秋、
何よりお見せしたいマリアさんのお家、撮影した写真は80枚あまりになりました。
これから、素敵なマリアの暮らしを少しでもご紹介できればと思っています。

 Img_9418


 Img_9446_2

近日中に更新します。よろしくお願いします。

 antique shop 8trees

2009/10/25

ほのぼのと。。。

黄色い子供の椅子をUPした時、一番お問い合わせが多かったのは、チェアの隣に写っていたクマのパディントンのぬいぐるみで、「私物ですか、売り物ですか?」の質問です。
どなた様にもお返事しておりますが、販売品で、次回ご紹介します。

くまのパディントンのお話はご存知の方も多く、ぬいぐるみは現行品でもありますが、
ご紹介のお品は1972年販売のオリジナルタグ付きのプレミア品です。

Img_9117

このベアちゃんによく似合う、ベストマッチのお品があります。
子供の黒板スタンドです。
ロンドン郊外のアンティークフェアで見つけました。
ホテルまでかついで持ち帰りましたので、とても大変でした。
“人生とは、重い荷物を背負うようなもの”・・・と、そんな心境でした。(笑)

Img_9099

どちらもほのぼのとするお品です。

今週中には新商品UPいたします。
26日、27日は出かけますので、メールのお返事は28日になります。
よろしくお願いします。

 antique shop 8trees

2009/10/23

キッチン用具の魅力

イギリスの大きなアンティークマーケットに行くと、生活道具の中に、アンティークのキッチン用品の専門店があります。
いつも行く店のおばちゃんは、大柄の体から元気な声で「今日はいいもの、買えた?」と話しかけてくる。「これ珍しいね!」と言うと、「先週フランスで見つけてきたばかりなのよ!」と自慢げに目を輝かせます。

はじめてこのお店を知った時は、その数の多さと、質の高さに驚いたものです。
そして、日本では見たこともないキッチン用具ばかりでした。
アンティークのキッチン用具はシックで、どことなく野暮ったく感じるものもありますが、
ひとつ置いただけでも、グッと気を引かれるような強い存在感があります。
何かを主張しているかのような在り方がとても美しく思えます。

次の更新では、アンティ-ク&コレクタブルのキッチン用品をたくさんご紹介します。
ホウロウのポット、陶器ジャー、ブレッドボード、ケーキークーラー、ティーC&S・・・etc

Img_9039 Img_9143
Img_9179 Img_9153

週明けに、那須のアンティーク・カントリーハウスに行ってきます。
マリアさんから昨日こんなメールをいただきました。

那須のお山の上半分の木々はすでに葉を落としてしまいましたが、
私の周りはまだ紅葉の最中です。
今の時期、平日は静寂そのものです。
私が若葉の季節に並び、一番好きな季節です。

アンティークのキッチン道具やお皿で食べるマリアさんの手料理が楽しみです。
その素晴らしい暮らしぶりを、しっかりと写真に撮ってこようと思っています。

 antique shop 8trees

2009/10/21

プレゼントはなぁ~に!

次回の更新時のプレゼントのお品は可愛い天使人形のオーナメントです。

                Img_9223

昨年10月にイギリス、フランスに買付けに行った時に、イギリスで買い求めたプレゼントですが、船便の到着が予定より遅れてクリスマスに間に合いませんでした。

今年は忘れない内に早めにプレゼントしておきます。
すべて手作りのお人形ですから、顔などの表情も違いますが、どれも可愛いです。

         Img_9220

イギリス中部のある町のショップで、置いてある分を全部買い占めましたが、数に限りがあります。
在庫がなくなりましたときは、代用のお品をプレゼントいたします。

買い付けの仕事の合間に、色々とプレゼントのお品を物色するのですが、イギリスでも、メイド イン チャイナやアジアで生産された物が多く、メイド イン イングランド製を
探すのに苦労します。
プレゼントの天使人形はアンティークではありませんが、イギリス製です。

 antique shop 8trees

2009/10/20

十人十色

日が暮れるのがすっかり早くなり、午後5時過ぎになると、あたりは暗くなって来ます。
私は早寝、早起きが苦手なタイプですので、一日がとても短く感じます。
早く休もうと思っているのですが、やっぱり12時過ぎになってしまいます。朝は6時頃から眠りが浅くなり、ここで起きればいいのですが、うつらうつらと、また寝てしまいます。
そして、8時前の通勤者の靴音で目が覚めます。
コツコツと、たぶん女性のハイヒールの音だと思います。聞こえない日は8時の公園のアナウンスが目覚まし時計の代わりです。

靴音で起きあがるのは、何だか働いている人に悪いような気がするためです。
この仕事を始める前まで、私も8時過ぎの電車に乗って都内に通勤していました。
そんなことを思うと、この歳になってもだらしないような気がします。

以前、新聞のコラム欄で、青年が「ぼくは夜型で、起きるのは昼過ぎになります。こんなぼくですが、生きてゆけますか。」と聞いていました。
回答者は「人それぞれ細胞や体の組織が違うのだから、自分に合う仕事を探し、自分らしく過ごせばいい。何の心配もいらないよ!」と答えていた。

脳科学者の茂木健一郎さんもいつかテレビで、「ぼくは夜中の3時頃、不意に頭がさえてきたら、起きて仕事をする。静かですごくいい仕事ができるんだ。」なんて。。。

だから、私は思うのです。
何が良い、悪いとは言えなくて、あくまで、自分の体に合う過ごし方をすればいいのだと
最近目覚めたわけです。
人間の引出しはいくつもあるってこと。

      Img_9204_2

少しずつ次の準備をはじめています。
写真の白いディスプレイラックもその一つです。
10月の最終週に更新予定です。
また、“オヤッ”と思える素敵なお品ご紹介します。
楽しみにお待ちくださいませ。

 antique shop 8trees

 

2009/10/18

英国生け垣物語

イギリスの地方に行くと牧草地や農地に生け垣のような囲いを見ることがあります。
先日、NHK・BSで南イングランドのデボン地方の生け垣作りの様子をみました。
あれ!あれ!あの風景よくみるわ・・・と思いながら見ていました。

イギリスには30種類の伝統的な生け垣があるらしく、上空から見て□(四角)の生け垣は200年前の農地改革の仕切り、○(丸)は古代の集落跡と言われています。

3月から10月にかけて、毎年500mほどの長さの生け垣を順番に編みなおしていくそうです。

生け垣作りにはサンザシ、リンボク、ニワトコ、ヒイラギなどバラ科の木が多く使われます。その理由は牛や豚が通り抜けるのを防ぐためのようです。
チクチクしたヒイラギは切り落とすと不運をもたらすと伝えられていて、葉はキリストの冠、赤い実はキリストの血を意味し、クリスマスが近づくとヒイラギの枝を折り、部屋のあちこちに飾ります。

        Pict0092
                 England Mill Hill にて

春にはリンボクの花が咲き、ハリネズミが巣からかえります。
秋にはニワトコのゼリーや野生りんごのジャムを作り、柳やハシバミの木でバスケットを編み、早い冬の準備をします。
そんな物語のような風景がイギリスにはいたるところにあります。

 antique shop 8trees

2009/10/15

更新後の心境

今回もたくさんのご注文ありがとうございました。
昨夜のオーダー受付時間に、東京の一部の地域は雷とゲリラ雨で、たいへんだったらしいです。私のところはそれほどでもなく、メールの返事で、懸命でしたので、全く気づきませんでした。

いつもメールでオーダーいただいているお客様がパソコンの送信メールがエラーになり、送信できない・・・とお電話いただいたり、「雷が鳴っているのでメールが届かないか心配です」とメールに書かれていたり・・・。
いいのか、悪いのか、知らずにいることが幸いした昨夜の受付時間でした。

最近は商品に関するお問い合わせも殆どなく、画像やコメントで信頼して頂いているようです。ますます満足していただける商品をご紹介しなければ、と自分に言い聞かせています。

ただ、申し訳ないのは、いつもながらご注文のお品が重複して、お断りしなければならないことです。
画像UP後、注文方法について、直接お電話をいただくお客様もおられます。
初めての方でも、お話をすると、買いたいお品への執着心もわかります。
「たぶん大丈夫」のような返事をしても、結局は受信順になり、お断りしたケースもあります。
でも、どのお客様にもご理解して頂いているのが何よりの救いです。

“ありがとうございます”

また精一杯いいお品をご紹介してご恩返しをしますので、辛抱強くご縁をお待ちください。

 antique shop 8trees

2009/10/13

10月の更新

P1000661 10月・イギリス中部のGardening Shop

本日新商品UPしました。
もう少したくさんのお品をご紹介しょうと思っていたのですが、あいにく撮影をした頃はお天気がよくなく、とりあえず24点で更新しました。

珍しいもの、可愛いもの、色々ご紹介しました。
連休明けで、ほっとしておられる方も多いのではないでしょうか。
私も、じっくり時間をかけて作業したものですから、
プレビュー時間をたっぷり設け、ゆっくりご覧いただこうと思っています。

一つ一つのお品を、どこのどのお店で買い付けたのか、しっかり記憶に残っていて、エピソードなども書きたかったのですが、それでは肝心な事がお知らせできなくなり、省略させていただいています。
一つのご縁が、皆さんの暮らしのお役にたてることを願っています。

商品に関してのご質問などありましたら、何なりとお気軽にメールを下さいませ。
どうぞよろしくお願いします。

 antique shop 8trees

2009/10/11

アンティークの表情

昨日は「アンティークフェア in 新宿」に行ってきました。
私も昨年は出店させて頂きましたし、家から一番近いフェアなので、ちょこちょこ顔を出しています。お馴染みさんのショップを廻るのも楽しみの一つです。

そこで、以前、海外買い付けの時にお会いしたマリア夫妻に再会しました。ご主人は私のことを覚えておられて、今度、那須のカントリーハウスに遊びに来るようにお誘いを受けました。「えっ、ここ日本なの?」と思える暮らしですって!

マリアさんが“最寄の駅まで車で迎えに行ってあげるわ”と言ってくださったので、近い内に訪問しょうと思っています。その素敵な暮らしを、またご紹介できればと思っています。

Maria_country_antiques_5 

フェアで刺激を受けた私は帰宅後、最後の作業に専念しています。
詳細画像の写真を見ていると、おどけたアンティークの表情がなんとも面白い!

Img_8803

両手をひろげて背伸びしてしているバスケット

Img_8946

だだをこねて足をバタつかせている子供のよう。

そんな愛嬌がある表情に、ほっと気持ちも和みます。

体育の日、秋晴れのすがすがしいお天気です。

 antique shop 8trees

       

2009/10/09

いろいろあります!

各地に災害をもたらし通り過ぎていった台風18号。
専門家によると、日本列島は秋風が吹いて寒くなっているのに、近海の海水温度が温暖化の影響で27度と高いことが大型台風を呼び寄せる原因ですって、だから10月でも台風が多いのだそうです。
私の小さい頃は9月10日によく台風がくると祖父が言っていたのですけれど、こんなはずじゃないことが起こるのが近年の自然界の恐ろしさです。

土曜、日曜、体育の日とまた連休。
嬉しい人ばかりじゃないですよね!(私もその一人ですが。。)
会社も学校もお休みでは、主婦はゆっくり休んでいるわけにはいきません。
うちは夫と二人暮らしなので、休みも平日も変わりません。
お互い見飽きた顔をながめて、変化のない話をするだけです。
こんな日々いつまで続くのだろうと思って、チェンジを期待していますが、やっぱり怖いです。平凡ですが、多くを望まないこの生活を大切にしたいです。

TOPページのお品を含め、素敵なもの、珍しいもの、連休明けにはUPしますね!
皆さんも連休を有効にお過ごしくださいませ。

 antique shop 8trees

2009/10/07

作品に夢を込めて

世の中いろんな物を作ってしまう器用な人もいるのですね。
このお客さん、ミニチュアから始まって、いつも新しい作品に挑戦しているのですって!
Nさんのから

趣味で制作しています♪素人です♪最近は、トイショップ&絵本ショップが完成♪
他にも、色々作製☆ひとつの町を作りたいo(^-^)oと、盛り上がる私ですが、おおきな作品ばかりで、我が母に、いい加減にしなさい(笑)と言われトホホ(;_;)
でも、負けずに新しい作品に入り、もう少しで完成O(≧∇≦)o

090328_2208031jpg2

写真の中の世界はパン屋さんのミニチュアです♪
(私作 クマ以外)

090915_1202171jpg2

10月31日はハロウィン。目と鼻をくり抜いたカボチャのジャックオーランターンを飾り、
一足早い先取りハロウィンです。
それにしても、すごい人もいるものですね!( ゚д゚)ポカーン マイッタ マイッタ

 antique shop 8trees

2009/10/06

ガーデニング

次の更新の準備もそろそろ考えていますが、何しろこのお天気、台風も接近しているようですし、写真撮影も足踏み状態です。写真撮りができた分だけでも、準備を進めたいと思っていますので、よろしくお願いします。

お客様宅のガーデニングの空間です。
とてもマンションの7階なんて思えませんね!

      090911_094202_2

赤の姫リンゴ、クランベリー、深いパープルに色づいたオリーブ。
新芽の芽吹きから実り、そして紅葉、落葉。
植物は一年中楽しませてくれ、恵みの太陽や雨。
沢山の感謝の気持ちを思い出させてくれます。

  090625_103901_2

花壇を作った時に植えたラベンダーグロッソが5年経て大株に成長したのに、枯れてしまいました。来週、長年お付き合いのガーデニングのスタッフに手伝って貰い、メンテナンスの予定です。残った芽を挿し木したいと思います。クリスマス仕様に鉢等の配置変えもします。

わが家も7階、最近忙しくて、手入れができていません。植物も子供と同じように愛情をかけてやらないとダメですね(ショボーン ダメダコリャ…)。
Nさん宅のガーデニング、アンティークのアイテムも無造作に置かれていて、ナチュラルでいい感じですよ。^^

 antique shop 8trees

2009/10/04

コレクション

お客様のお写真Part2です。
Mさん宅のリビングを飾っているコレクションです。
私のお店で買っていただいたお品もたくさんあります。
今回初公開で画像をお送りいただきました。
素敵なお部屋とコレクションに言葉もでません。
アイテムごとにディスプレイされていて、とても参考になります。

       200909191212000jpg2_3

六角形のテーブルに女の子の刺繍が施されているテーブルクロス、
テーブルの上には天使柄の陶器のドレッシングトレイに香水瓶2個、
葡萄のガラススパイスセット、陶器のピルケース、ピアスが飾られています。

       200909191243001jpg2

バーボラミラー2個と右側の3個のフランスのフレームも当店からお嫁に行ったお品です。

       200909191253000jpg2

フラワースタンドのシェードは繊細なカットが施されたカットガラスシェードで、明かりを灯すと壁に光と影が映り、幻想的な空間になるとのことです。

       200909201713001jpg2

わかりづらいですが、右側の小さなフォートフレームの前のリングスタンド、出窓の反対側にも対のリングスタンドを置いているそうです。
出かけるよりも、家にいる方がとても楽しいとおっしゃってました。
こころ癒される「やさしい暮らし」の実例です。

 antique shop 8trees

            

2009/10/02

ドールはネムとお友達

更新後、3日間は発送の作業に専念しました。お蔭様で発送もほぼ完了しました。
その間、お客様からたくさんのお便りや写真が届いています。
ご注文頂いたお品の写真や、お家の写真など、たくさん頂いております。
一部のお便りを、ここ数日ブログでご紹介いたしますので、ご覧になってください。
パソコンの向こう側には、色々なドラマがあります。今日はご自分の気持ちを素直に書いていただいた素敵なです。
「素晴らしいドールが無事到着しました。
更新される前にブログの方でこのドールを見て、一瞬で大好きになりました。
最初は八木さんの私物かしら?こんな素敵なドールはきっと撮影用に写っているだけできっと八木さんの私物だわ・・と思っていました。
その子が、更新の中に含まれていました!!
「やったぁーーー!」と、思うと同時に競争率高いだろうなぁと、心配になりました。」
「はいーー!」このビスクドール、今回の一番人気でした。
お断りしたお客様からも、お返事があり、残念がられました。
「最近、もう1匹犬が増えました。
真白のポメラニアン、名前はネムちゃんです。
子供達も成長し、塾やクラブ活動でそれぞれ忙しいです。
子供の成長はもちろん嬉しいですが、少し寂しいのも事実です。
本当にドールが我が家に来てくれて嬉しいです。
新入りのネムは、ドールより小さいです。どちらも見ていると心が穏やかになります。」
  
  Doll2_2
               
ネムちゃんにも新しいお友達ができてよかったですね!
このドールをイギリスの中部の街のアンティーク屋さんで見つけた時「なんて可愛いんだろう」と思いました。
もちろん商品として買付けてきたものですが、何だか愛着が湧いて、なかなかご紹介できませんでした。でも、私も十分癒されましたので、梱包する時には、わりとあっさりと「さよなら」が言えました。
 

2009/10/01

10月の初めに

今日から10月、関東はこのところ雨模様ですっきりしません。灰色の空を見ていると、ものさびしい気持ちになります。
私はたくさんの気に入ったアンティークに囲まれて暮らしているので、食べるものさえあれば、一日中、家にこもっていてもどうってことはありませんが、やっぱり健康や気分転換のために、外にでなければいけません。
移り行く秋の景色を眺めたり、人と話をしたり、そんな事が日々大切かと思います。

   P1000718
            アンティークショップ 10月(October)のパリ

年々クリスマスの準備も早まってきていますので、今年は早めに、キャンドルホルダーをご紹介します。また、たくさんのお客様にお品をお届けできるように、小まめに更新したいと思っています。
何しろ中年もいいところ、無理がききません。商品数は一度にたくさんご紹介できませんが、納得していただけるお品をUPしたいと思っています。
そんなわけで、今月もよろしくお願いします。

 antique shop 8trees

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ