« 坂の上の雲 | トップページ | 買付けに行ってきます »

2009/11/26

キプロスのお土産

同じマンションに住む80歳のMさんが16日間の地中海クルーズを楽しみ帰国されました。スペインのバルセロナから地中海を船で旅するツアーです。
長旅の疲れも何のそのという感じの元気なお顔でした。

豪華船の旅は高齢者にとっては移動が少なく、体の負担も少なくて快適だったそうです。
いろんな国の港に船が寄港すると、そこには観光バスが待っていて島々や名所を一日観光して、また船に戻ってくつろぎます。

キプロスのスィートな伝統菓子のお土産を、ほうばりながら、かれこれ15年ぐらい前に行った、ギリシアのエーゲ海クルーズを思い出しました。

 Img_9895

ギリシアとイタリア、フランス三カ国の旅でした。
10月のエーゲ海の船上は、真夏のように暑く、上半身裸の夫の写真がアルバムに残っています。
そこで知り合った80歳を超えた1組の夫婦の言葉がきっかけで、私たちはできるだけ、毎年一回は海外の旅に出かけるようになりました。

このご夫婦は会社のお仕事が忙しくて、若い頃は二人で旅をする機会がなかったようです。高齢で旅しても、他の人と同じように行動するのが辛く、ホテルで休んでいたいと思うこともあるそうです。
ご夫婦曰く、「旅をしたい時に、好奇心が旺盛な時に、旅はすべきだ。その内、その内と思っている間に、機会を失い、体がついていけなくなる。」

私はこの教訓をすべての生き方に置き換えて考えています。
50歳を過ぎて、勤めていた銀行を、すっぱり辞めてこの仕事を始めました。
アンティークが好きだというだけがとり得で、一からの出発でした。
勉強しながら、やりたいことをしていく。
身体と頭がいうことを利いてくれる間は、悔いの無いように生きていきたいです。

 antique shop 8trees  

« 坂の上の雲 | トップページ | 買付けに行ってきます »

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ