« 白い玉のボタン | トップページ | フローラル カーテン »

2010/02/18

Rosebud ミニドール

昨夜からの雪が5cmほど積もっています。
ことしは東京は、よく雪が降ります。
寒さも今がピークかと思っていますが、春が待ち遠しいです。

昨年暮れのイギリスのフェアで、思いがけない出会いで、
1950年のローズバッド(Rosebud)社のミニドールを買い付けることができました。

布とソーイングとアンティークのお店を開いている友人が、
‘荷物が届いて開梱したら、お人形みせてね!’と言われていたので、
ドール用のバスケットに入れて、お店に持って行きました。

彼女は一体の黒子ちゃんを気に入って、○○円で譲ってあげたら、

        そんなお値段でいいの?
        アンティークのお人形は小さいほど、高いわよ。
        安くしてくれて嬉しいわ!

  Img_0675
  Img_0674

  
私はドールのことが、よくわからなくて、見る目がないのかも知れません。
かわいくて、癒される、ただそれだけで、買って来ています。
ネットショップでも、○○円でご紹介しょうと思っています。

ハードプラスチック製の小さなイングリッシュドール。
寝かせると目を閉じる可愛いお人形です。

 antique shop 8trees  

« 白い玉のボタン | トップページ | フローラル カーテン »

antique」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ