« オパリンガラス | トップページ | 東京スカイツリー »

2010/03/29

スイスの春

スイスに旅された人が、スイスは夏にいくのが一番と、皆さん言います。
スキーが上手な人は、スキー旅行もいいのではと、バンクーバーの冬季オリンピックを観て思ったりもします。
夏のスイスは、お天気に恵まれた日に登山列車に乗り、エーデルワイスの花咲くお花畑を車窓から眺める景色は最高のようです。

スイスはまだ旅していませんが、2003年の4月に、パリからの帰路、乗り継ぎ便の関係でスイスのチューリヒに立ち寄りました。
4月のスイスは、春にはまだほど遠く、空も風景もグレーに沈んだように見えました。
冬が長い国は、春が本当に待ち遠しいのだなあと思います。

       Pict0002_2

 Pict0084_2

このどんよりとした湖畔の風景、前日のパリはとてもお天気がよく春爛漫だったので、
寒々しくて、とてもわびしくなりました。

  Pict0091_2

夏になれば、この界隈も観光客で賑わうことでしょう。 

   Pict0093

さすが、精密機械のスイス、目抜き通りのからくり人形の時計の鐘の音色はすばらしく、どことなく春の訪れが近いように感じられました。

あれから7年も経ってしまいました。
この時はまだショップは開業していませんでしたが、フランスへはすでに買い付けに行ってました。
自分の志ににむかって少しづつ歩みはじめた頃の、なつかしい写真です。

   antique shop 8trees

« オパリンガラス | トップページ | 東京スカイツリー »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ