« ハット・ボックス | トップページ | あつい日! »

2010/05/19

*花バスに乗って

のんびりと ‘花バス’ に乗って、お客様のトールペイント作品展に行ってきました 。。。

田無駅前で友人とザルそばを食べて、100円のコミュニティーバスに乗り、会場へ。
案内状によるとそれほど遠くもなさそうな場所なのに、あちこちぐるぐる回り、駅前では座れないぐらいいっぱいの乗客だったけど、途中からバスの中は私達二人だけ。

旭化成ホームズの展示場といっても、住宅展示場は街道沿いのあちこちにあって、
わかりやすい表示もないため、勘を頼りに、ようやくたどり着いた会場。
一軒家、そのままが展示会場になっていて、内部は圧巻の素晴らしいものでした。

はじめてお会いする、お客様のWさん。
はつらつとして、とてもステキな女性でした。
20人の生徒さんを教えている先生です。
アメリカでの修行中の作品も、たくさん見せていただき、トールペイントについての技法も教えていただきました。

昨日、展示会のWさんのコーナーの写真を送ってくださいました。
実物は数倍も美しいものでしたが、雰囲気だけでも感じてください。

    100512

    100512_2

    100512_3

アンティークがほどよく置かれていて、作品がまた一段と映えています。

     antique shop 8trees         

« ハット・ボックス | トップページ | あつい日! »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ