« あつい日! | トップページ | お礼とお知らせ »

2010/05/23

北欧料理

週末の土曜日、吉祥寺にお住まいのお客様のKさんと、昼食を一緒に頂く機会がありました。
ご主人のお仕事の関係で海外で過ごされた経験もあり、共通する話題も多く、
特に、ロンドンのウィンブルドン(Wimbledon)のこと、アフリカ・モロッコの暮らしは、大変興味がわくものでした。

生まれも、育ちも吉祥寺とのこと、東急デパートの近くにはアンティークショップ、雑貨ショップも多く、吉祥寺を知りつくしているKさんに、色々と素敵なお店や小道を案内していただきました。

       北欧料理のレストラン「ALLT GOTT」‘アルト ゴット’

     Dvc00001
     Dvc00002

ニシンの前菜や、真鯛のトマトソテー、本当に美味しいものでした。
この後、サラダや、北欧仕込みのパン、アップルミントのデザート、コーヒーが出てきました。お話に花が咲いてしまい、もっと味わって食べればよかったなんて思っています。


         新しく舗装された、仲見世通りの新スポット

     Dvc00006

今はなき、青山の’同人会アパート’のようです。外壁にびっしりとツタのからまったアパートで、1階には、ステキなお店が入っています。若い人が「ラッピング展」のイベントを
開催していました。
素敵と思えるお店はどこも、アンティークの什器が置かれています。

     Dvc00007

こんなお店もありました。店頭には手作りのピクルス、中は変わった食材で、ミョウガ、
アスパラ、赤ピーマン、大根、など、ちょっとめずらしいと思いました。
この横のストールにはフランスのブロカント雑貨が売られています。
若い夫婦が思案の末、ブルーのプレートをまとめて数枚購入されていたのが、印象的でした。

         a' tes souhaits! (アテスウェイ)のお菓子  

     Img_3781


お土産に頂いた人気店 ‘アテスウェイ’のフランス菓子、
オーナーシェフがブルターニュ、サンマロの地でお菓子の修行をされていた時、寒くて
くしゃみばかりをしていたシェフに、一緒にいた厨房のスタッフ達がくしゃみの度にかけてくれた言葉 a' tes souhaits! その言葉に強く励まされたそうです。

a' tes souhaits!  “願いごとが叶いますように!”と言う意味です。

いいお話ですね! 私も10年、若かったなら、もっといいお仕事ができたのではないかと思うときもありますが、今の歳だからこそ、いろんな経験もして、アンティークがご縁で、こんな出会いもできたのではないかと思っています。


     antique shop 8trees          

« あつい日! | トップページ | お礼とお知らせ »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ