« お菓子の誘惑 | トップページ | 英国の幸せな時間 »

2010/06/24

ビールとサッカー

いよいよ25日未明に、ワールドカップサッカー日本代表はデンマーク戦に挑みます。
この試合に勝つか引き分けると、日本の決勝トーナメント進出が決まります。

ヨーロッパのサッカー熱はすごく、イギリスでもベルギーでも国民的スポーツで人気と関心が高いです。ゲントの町の中心広場では特設会場が設けられ、若者を中心に大きなスクリーンでサッカーを観戦していました。

P1020158 

ごろっと寝そべって観戦する人、殆どの人は缶ビールを飲みながら観ています。
ベルギーはフランス語とオランダ語が公用語になっていて、交通標識などはすべて両語併記が原則になっています。ですからベルギーでは隣国のオランダ、ドイツ、フランス戦になると、盛り上がるのです。

P1020263

ビール王国ベルギーのビールは安くて、美味しいです。
日本ではこのところアルコールを口にしていなかった私ですが、ベルギーでは気持ちが大きくなって、毎日少し飲んでました。たぶんベルギービールの元祖的存在の修道院ビールだったと思います。その種類は400とも500とも言われています。もっとビール通で飲めたらいいのですが、それではベロベロになって、買付けところじゃなくなりますものね(@Д@;

明日も梅雨の中休みで暑くなりそうです。日本が決勝に進出したら、ビールで乾杯します。

   antique shop 8trees        

« お菓子の誘惑 | トップページ | 英国の幸せな時間 »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ