« ビールとサッカー | トップページ | 女は強し »

2010/06/26

英国の幸せな時間

サッカーのデンマーク戦、録画で何回も見ました。昨夜は主人とビールで乾杯しました。
サッカーはプレイする人は若い層ですが、応援してる人には年代はありません。

本田選手のシュート30メートルだって!
すかっとして気持ちよかった (v^ー゜)ヤッタネ!!
今回のワールドカップ日本代表、期待できそうで、29日が楽しみです。

さて、ベルギーの買付けの旅、まだまだお伝えしたいことがありますが、ひとまずイギリスに戻ります。
イギリスはあいも変わらずお天気は気まぐれで、天気予報の気温もあてになりません。
4日目の大きなフェアはすごく寒くなりました。テレビの予報ではMAX19度だったので、そのような服装でロッジをでました。気温は予報に反して上がらず、10度以下。たまりかねてちょっと素敵な古着のカーディガンをフェアで買って上着の下に羽織ったら、何とか終日持ち堪えられました。
知人の大阪の貿易会社のTさん(男性)も、寒さに耐えかねて上着を買われたそうです。
宿に戻り、カーディガンをよく見たら、前のガラスボタンが半分欠けていた。(゚∀゚ヘ)アヒャ

そんな日もありますが、ほのぼのと心が和む光景にも出会います。

P1020112

この時期、フェアの近くの牧草地では、羊が近くでたくさん見られます。

P1020078         P1020079_2

フェアの会場でハンバーガーを売っている若いカップルの赤ちゃん。
移動車のそばにベビーカーを横付けにして寝かせています。
すやすやと眠る赤ちゃん、とっても可愛かったので撮らせてもらいました。

もう数え切れないくらい行っているイギリスのフェアですが、毎回新鮮な空気をいただいています。

  antique shop 8trees         

« ビールとサッカー | トップページ | 女は強し »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ