« 新商品UP | トップページ | 処暑 »

2010/08/22

謎解き

沢山のご来店ご注文ありがとうございました。
新商品UP時は、お客様とPCで色々お話できるのが、何よりの楽しみです。

お客様の中には、物知りの方も多く、教えていただくことも多いです。

モシュリンヌのプレート、調べてみましたが、何に使うものかよくわからない状態でした。
モシュリンヌについて詳しいお客さまから、

「これは私も最近知ったのですが、カレンダーです。3つのスリットにそれぞれ月、曜日、日の印刷されたリボンを通します。なぜかパレットのデザインのものしか見たことがありません。
とても珍しいものですし、絵柄も珍しいものですので、ぜひコレクションにくわえたいと思います。私にもずっと謎だったのですが、(帯状のものを通すのだとは思ったのですが)最近リボンが残っているものに出会い、謎が解けました。(シルクなのか、ぼろぼろですが)もしだめなら買えた人に教えてあげてくださいね。(おせっかいですみません)」

嬉しいですよね! こんなお便り、販売している私でも、知らないことたくさんあります。
一応いろいろ調べてコメント書いていますが、アンティークは古い時代のものですし、
実際使っていた人を知っているわけではありませんので、謎解きの部分が多いのです。

調べてみても、色々な見解がありますが、何かの用途に使われていた物であることは間違いないのです。皆さまも、自分のコレクションのルーツなどを調べてみてください。たぶんそのお品の魅力が一層増すことと思います。

Img_0192

上の画像なにかしら? (正解:手動式映写機のガラスのフイルム)

  antique shop 8trees                  

« 新商品UP | トップページ | 処暑 »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ