« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010/09/30

9月末日

長く続いた残暑も終わり、このところは晩秋のように、肌寒い日もあります。
ご注文頂きましたお客様のお品はすべて発送しました。ご協力ありがとうございます。

昨日は、衣装ダンスの入れ替えを始めたのですが、ここ数年着ていない服が余りにも多いことに驚いて、途中でギブアップして、そのまま積み重なっています。

買い付けに行く前に、いつも服を買います。それも楽しみの1つなのですが・・・。
でも、新調の服はロンドンのマーケット巡りだけで、地方のフェアでは、ジーパンにブーツ、手袋、マフラーとフード付きの上着とやぼったい格好で過ごします。
イギリスは一年中、突然のシャワーがあります。よほど激しく降らない限り、傘をさす人は少ないです。ですから、フード付きの防水性のある上着や帽子は必需品なのです。
毎日、イギリスの天気予報をネットで見ていますが、ずっと曇りや雨の日が続いています。
私が行く頃は晴天になることを願っています。
いい日和になると、買い付けの収穫も期待できますものね(o^-^o)
明日から10月、日本もいい季節になります。
お客様から作品展のご案内もいただいています。
いろんな人との出会いを大切にしてくださいネ。
。。+゚゚。。+゚゚。。
P1000650
       antique shop 8trees                   

2010/09/27

チムニーポット

雨の週明けとなりました。
今週はずっと、すっきりしないお天気が続く模様です。
あの、長い猛暑はいったいなんだったのでしょうね!

私もそろそろ旅の準備をはじめないと・・と思っていますが、いつもトランクに詰める服装に悩みます。
今朝ロンドン在住の日本人の方が、
「HP拝見しました。もうすぐ買い付けですね。昨日からこちらは全くもって冬。暖かい服装でお出かけください。」とメールいただきました。この女性、日本の骨董市で一度お会いしただけの方なのです。嬉しいですね(o^-^o)

昨夜はお客さまからこんなメールも頂きました。「友人がチムニーを探しています。
イギリスへ行かれた際に探して頂く事は可能ですか?」
私の返事がまた、コッケイで、「チムニーって、ワンちゃんのぬいぐるみのことでしょうか?」
送信した後、主人が、「チムニーって、煙突のことだろう。」
そうなんだ、イギリスのフェアのガーデンショップで、時々見かける「チムニーポット」
あれあれ、知人のガーデンショップのオーナーさんもよく買い付けていました。

イギリスでは、この煙突よく見ます。古くなった煙突も、ガーデニング用には、とても
人気があるようです。
チムニーポットとぬいぐるみを間違えるなんて(/ω\)ハズカシーィ
.
Photo_2 
        antique shop 8trees                   

2010/09/25

お礼とお知らせ!

たくさんのご来店と、ご注文ありがとうございます。
今回も数点のお品に、ご注文が集中して、お断りしたお客様がたくさんいらっしゃいました。
大変申し訳なく思っています。
また、同じようなお品ご紹介しますので、よろしくお願いします。

さて、メルマガやTOPページでもお知らせしておりますように、10月2日~15日まで買い付けの為、お休みを頂きます。
二週間ほどのイギリスでの買付けは、3つの大きなアンティークフェア巡りを中心にして、まだ一度も行っていないロンドン近郊のマーケットやコッツウォルズ方面へも足を運ぶ予定でおります。

また、美しいイギリスの秋の風景と共にアンティークマーケット情報などを帰国後にお伝えできると思います。
そのようなわけで、発送業務は10月1日までにすべて終えて出発する予定でいますので、ご安心くださいませ。

   antique shop 8trees                   

2010/09/23

一転して秋

残暑から一転して肌寒い一日となりました。
昨日と比べて全国的に10度以上も気温が下がったようです。

昨夜は中秋の名月、夜空を見上げて月を見ましたが、そのうち広がってきた雲に隠れてしまいました。
平年だとススキに月見団子としゃれこむのですが、昨日は33度の真夏日、そんな気分にはとてもなれませんでした。ι(´Д`υ)アセアセ

急激な気温の変化で、私も喉が少しいがらっぽくて、長袖のTシャツにカーディガンを羽織っています。
皆さんも、急に寒くなりましたので、体調管理に気をつけてくださいね。

本日新商品UPしました。
ようやく秋分の日を境に秋らしくなりました。
秋が深まるごとに、わびしさも増し、センチメンタルな気分になることもあります。そんな時、心を癒してくれる大人の可愛さ、華やかさをちょっぴり感じるお品をご紹介しました。

10月初めから、2週間ほど買付けに出かけますので、しばらくは更新ができません。
お気に入りがありましたら、この機会にお買い物をしてくださるようにお願いします。

それでは、ごゆっくりとご覧になってください。

   antique shop 8trees                   

2010/09/21

大人のかわいさ

女性は何歳になっても、可愛さを失ってもいけないです。
かわいいしぐさの女性は、男性にとっても魅了的ですし、80歳を超えたおばあちゃんが、コサージュの付いた帽子やブローチをつけているのを見ると、お洒落だなぁ。。。と思います。
いつまでも、人に見られたい気持ち、そして自分自身でも心地よい装いは、相手にも好印象を与えます。

服装もそうですが、アンティークも同じです。どこかロマンチックな、女性心をくすぐるものが好みで、買付けでもその辺を吟味して選ぶことが多いです。

素材はアイアンのような硬いものであっても、縁取りがレースのようにウェーブしていたり、ただそれだけのことで、ずいぶんとやわらいだ雰囲気になります。

そんなお品も含め、近日中に新商品UPします。
久しぶりのリーモージュのC&S、バンブーミラー、カフェオレボウル、マスターボトルなどフランスのアンティークもあります。

Antique_ring09_2_3

準備が完了しましたら、メルマガでお知らせしますので、未登録の方はこの機会にご登録をお願いします。

    antique shop 8trees                   

2010/09/20

敬老に仲間入り?

数日前は「敬老の日」の母へのお祝いのことで、頭がいっぱいでした。
やっと、喜んでくれそうな物が見つかり、手紙を書いて今年もプレゼントができてよかったです。

やれやれの一段落の後、午後プールに泳ぎにいった。
小柄な中学生とコースを泳いでいた時、話の成り行きから、「おばさんいくつに見える?」と聞いたら「48歳」と答えた (・∀・)ニヤニヤ
この少年、50歳と言わないで、48歳というのがまたかわいい!!!
10歳も若く見られたのだから、おせじでも嬉しいじゃないですか(*^_^*)

帰宅したら、食卓の上に一枚の似顔絵のハガキが置いてあった。
「寿」の判子に、私と主人の顔が描かれていました。
幼稚園児の孫娘からです。

Img_6100

いよいよ敬老の仲間入りかと思うと、がっかりですが、それでも孫から来た便りは嬉しいもの。
ジジ、ババは仕方ないにしても、私、まだまだ行方不明にはなりません。
「敬老の日」は何歳以上と決めて欲しいのですが、だめでしょうか。
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタヒトダネ。

    antique shop 8trees                   

2010/09/19

秋日和

三連休のうえ、今週はおまけに「秋分の日」のお休みもあります。
そろそろ猛暑の疲れが出てくる頃で、体調を崩されている方もおられると思います。今年は夏バテに加えて、“ 秋バテ” も蔓延しているらしいです。
この調子だと、秋は短くて、すぐに晩秋になりそうな予感がします。

9月のプレゼントも好評で、皆さんに喜んでいただいています。
9月中は何度ご注文いただいても、前回とは異なるお品をプレゼントいたします。

さて、ちょっと先の予定ですが、10月上旬より、買付けで渡英いたします。6月の買付けから、まだ4ヶ月しか経っていないのですが、この時期は大きなアンティークフェアの開催も多く、何より、昼間の時間が冬より長いので、買付けも楽なのです。しかし、イギリスは早くも晩秋の様相で、昨日の気温は最高が16度、最低が7度とのことです。一挙にこの寒さ、暑さになれたこの体で大丈夫なのかと心配もしています。

そんな事情で、次回の更新は少し早まります。今週中、アップの予定で、準備をすすめておりますので、よろしくお願いします。
また、買付け日程などの詳細は後日、TOPページでお知らせします。

秋といえば読書、読みたい本もたくさんあります。PCや商品撮影で、かなり目を酷使しているので、これ以上細かい文字はと・・・言い訳をしています。
実際のところはゆっくりと読んでいるゆとりもありません。

Img_6064

人生には、ゆとりや休暇が必要なのですが、この妖精のように穏やかに読書できる日は少し先になりそうです。

     antique shop 8trees                   

2010/09/15

英語力(失敗談)

海外に行きたいけれど、英語力や言葉がわからないので、ちょっと・・・と思われる方も多いと思います。私もその一人で、困ること一杯ありますが、何とか切り抜けています。

一番難しいことは、スペルを目で読むことよりも、話す、聞くときの発音です。
6月のロンドンで、ヒースロー空港に向かう帰路、ちょっとしたハプニングがありました。

ロンドンの滞在は、買付けで地方に行く為に、ラッセルスクエア(Russell Square)界隈に宿泊することが多いのですが、このときはユーロースターでベルギーから戻ることを考えて、ユーストン(Euston)近くのホテルで泊まりました。
ヒースローターミナルに行くには、地下鉄のピカデリー線で1本でいけるので、ラッセルスクエア駅はとても便利なのです。ホテルから、ラッセルスクエアまでは、タクシーに乗るほどでもない距離なのですが、やはり大きなトランクと荷物を抱えては大変です。
ホテルの前で、タクシーをひろい「ラッセルスクエア」へと言ったつもりが、行けども行けども、一向に駅に着きません。車窓から眺める町の様子が、いつものラッセルスクエアと違うのです。
初老の運転手さんに何度も「ラッセル」「ラッセル」と言っても、もうすぐだと言うばかり。
日本人の観光客と知って、わざとグルグルと遠回りするぼったくりタクシーに乗ってしまったかと思い、頭に血が上り、キレル寸前に駅に着いたようです。そこは降りたことがないレスター・スクエア(Leicester Square)駅、私のラッセル(Russell )の発音は、イギリス人にとっては‘Leicester’だったのです。(運転手さん、怒ってごめんなさい (ノω・、)

母国語じゃないのですから、英語が話せないのは、当たり前のことです。
イギリスの人も日本語を話せません。話せるのは「ありがとう」ぐらいです。

切符を買う時やタクシーに行き先を知らせる時は、必ず、紙にスペルを書いて渡しましょう。
恥ずかしいなんて思わないことです。「旅の恥は掻き捨て」って言うではありませんか?
この場合ちょっと意味が違いますが、話せないのなら、違う方法で相手に言いたいことを知らせる方法もあるってことです。
私の経験では、難しい文法よりも、単語を多く覚えることのほうが、通じやすいような気がします。

P1000349

     antique shop 8trees                       

2010/09/14

秋風ふいて

ずいぶんと涼しくなって、窓から入る風が心地よく感じられます。
これで、記録的な暑さも終わりになるでしょう!今日の空はすっかり秋模様です。

今回もたくさんの方のご来店、ご注文ありがとうございます。
複数のお品にご注文が重なりまして、先着順にお受けするため、お断りすることになったお客様もいらっしゃいました。また、よく似たお品をご紹介しますので、気長にお付き合いお願いします。

イングランドのオータムあじさいです。秋に咲きます。(イギリス ヨークにて)

Pict0145
.
   antique shop 8trees                      

2010/09/12

新商品UPしました!

朝夕は、めっきり涼しくなりましたが、日中はまだ残暑が厳しいです。今日もかなり気温が上がっています。
何となく秋の気配を感じながらも9月とは思えない暑さにとまどっています。

皆さんにご紹介したい物が多く、このところ更新のペースも早くなってきております。
秋は海外のアンティークフェアの開催も多く、また買付けで暫くお休みをいただく予定ですので、その前にできるだけご紹介していければと思っています。

最近は買付けに出向く人も少なくなり、業者さんもインターネットで簡単に物を買い付けられる時代になりました。
当店も外国のディーラーさんからのアプローチがありますが、
簡単で便利なことは寂しくて、商品に対して心がこもらないのでお断りしています。

私は自分で海外のマーケットに出向き、いいお品かどうか、しっかりと厳選して買付けをしています。
英語が聞き取れない時は、お店の方にメモ帳に書いてもらっています。
販売者が商品に自信を持てないようでは、お客さんは不安になるばかりです。
どんな場合でも、真心を込めて、知りえることをお知らせすることが大切だと思っています。

日曜日でくつろいでおられる時間のアップとなりましたが、色々とご紹介しました。
プレビューのお時間も、たっぷりとありますので、
ごゆっくりとご覧になってください。

 antique shop 8trees                     

2010/09/10

9月のプレゼント

朝夕は随分涼しくなりました。夜は窓から冷たい風が入ってきます。やっとエアコンなしで眠ることができそうです。まだ日中は30度を越える残暑ですが、秋の訪れは間近です。
皆さんも暑さの疲れがでませんように、体調に気をつけてくださいね。

TOPページでもお知らせしておりますように、日曜日には新商品、ご紹介できる予定です。メルマガで、いち早くお知らせしますので、未登録の方は、この機会によろしくお願いします。

お買い物していただいているお客様には、いつも、何かいいプレゼントはないかと思案しておりますが、アンティーク屋が、新しい現行品を差し上げるのもどうかと、いつも悩んでいます。家には、今まで買い付けた小さなアンティークが色々沢山あります。
商品として、販売できるものばかりですが、どうも、イマイチご紹介をできずに、そのままになっている物もございます。
9月は、そんなお品を、お客様のお好みに合わせて、お荷物の隙間にお入れいたします。
荷物を開梱する時に、何が入っているのかと期待するのも、また楽しみではないでしょうか。もし、期待外れの時はお許しくださいね(・_・)エッ....?

近日中に更新しますので、あまり商品の予告もいたしませんが、いよいよアンティークが似合う季節の到来です。充実したお品をご紹介しますので、楽しみにお待ちください。

.

Img_5584

 

     antique shop 8trees                     

2010/09/08

吉祥寺・散策

台風の影響で1ヶ月ぶりに雨降りです。
昨日の暑さに比べれば、いくぶん過ごしやすいですが、とても蒸し暑い東京です。

昨日吉祥寺のお客様のアレンジで、井の頭公園界隈を散策しました。
吉祥寺は、日本料理のお店が少ないようです。最初に名前が出た「金の猿」、勿論、私ははじめてですが、面白い名前にひかれて、ミニ懐石料理「長月」、9月のランチをいただきました。
このお店金の猿’吉祥寺駅、南口から徒歩5分で、井の頭公園の入り口近くにありますので、すぐに分かります。玄関の看板がユニークで、お店の雰囲気もいいです。

Dvc00005

お店は二階で一階は「鳥良」というお店で、日本庭園の庭先が美しい眺めです。

Dvc00007_3

道路を挟んで向かい側は有名なやきとりのお店「いせや」があります。

Dvc00001

お食事が終わってから、井の頭公園を散歩したのですが、冷房効きすぎの店内から、
猛暑の屋外へ、このギャップ、体も驚いていたようです。
吉祥寺の南口界隈って、あまりよく知らないのです。次から次へとお店が変わり、お洒落なお店が開店しています。パリのようなマカロンのケーキ屋さんや花屋さんもありましたよ!Kさんのおかげで、楽しいひと時を過ごせました。

   antique shop 8trees                     

2010/09/06

日曜日はお疲れ

この暑さの中、夫は知人仲間と一緒に、三浦半島の小旅行に出かけています。
「亭主は元気で留守がいい」とはこのことで、日曜日はゆっくりできると思っていたら、
次男が出張で上京して1泊することになりました。
少しでも美味しいものをと思うのは親心でしょうか。日曜日のデパートは涼を求めて、混んでおりますが、デパ地下で、どっさり、でき合いを含め、食べ物を調達してきました。

家路の途中、国営昭和記念公園の脇道を運転していたら、ススキが穂をつけていました。やはり9月になりますと、暑いと言っても、夕暮れは早まっています。
ススキの群生を横目に見ながら運転していると、もの悲しくなり、夏の終わりを感じます。

12時過ぎまで二人で話し込んでいたのに、息子は7時には起きていて、携帯のノートパソコンで朝の打ち合わせをしていました。
働き盛りの若い人は大変ですね!
雇用が問題になっているこのご時世、社会のために、会社のために、自分の為に仕事できることは、まだ、幸せなことかもしれません。

Pict0012_2_2 

次回の更新は9月中旬を予定しております。そろそろ準備に取りかかります。

  
  antique shop 8trees                     

2010/09/04

海外の食事

暑い暑い・・で、今日もまた一日が過ぎていきそうです。
私もそろそろ猛暑の疲れが出てきたのか、食欲も減退気味ですが、若い時のように、少しも夏痩せしたようには思えません。新棟代謝が衰えはじめたのかと、気になりはじめています (;´д`)トホホ…

円高ドル安の昨今で、この機会に海外旅行に行かれる方も多いでしょう!
個人旅行で困るのは食事です。泊まるホテルでは朝食は付いていますが、夕食はないのが普通です。6月のイギリスでも初日から失敗しました。
初めて宿泊するホテルなので、ホテル界隈の事情もよくわからないまま、近くの繁盛しているレストランに入りました。
メニューを見ても、なにやらいっぱいゴチャゴチャと書かれているので、セットを注文したら、すごいボリュームのものが出てきました。30ポンド支払ったように記憶しているのですが、半分以上食べ残しました。
日本人の胃袋にはとても入りきらないボリュームと、余り美味しくなかったのが原因ですが、支払ったお金のことよりも、たくさん食べ残したことが嫌で、このようなとき、飢えに苦しんでいる人々のことを、ついつい考えてしまいます。

とにかく、よくわからなければ、最初はできるだけ少なめにオーダーして、足りなければ追加注文する、それが賢いやり方です。

イギリスの買付けで宿泊するロッジの近くのレストランは夕方にタイムサービスがあり、ウエートレスが、メニュー表を指差し、料理の量を説明してくれます。

P1020086 P1020090

こちらはベルギーブリュッセルのグランプラスにある有名店「ラ・シャループ・ドール」
入り口をくぐると、デザートの並んだショーケースが目に飛び込みます。
デザートはイチゴのタルトがおすすめですが、具だくさんの贅沢な味キッシュもおいしいです。

P1020264 P1020266

言葉もわからないのですから、失敗もありますが、その国の文化や食を知るには、訪問した国の料理を召し上がってください。
きっと、思い出に残ると思います。

   antique shop 8trees                     

2010/09/01

9月の声

毎年9月の声を聞くと、「ああ夏も終わったなぁ!」という気がしますが、今年はまだ真夏のようです。東京は観測史上の記録更新で、猛暑日、熱帯夜、真夏日。。。

こんな暑さの中、たくさんのご来店、ご注文ありがとうございます。
ご注文が重なったお品もありました。
お断りするのが、心苦しい中、「それでは、こちらを頂きますから・・」と別のお品を買っていただきました。本当に嬉しいことです。

東京では先日渋谷の音楽のHMVが閉店しました。主人は以前、毎日この店の近くを歩いて通勤していたのに、、ファッション関係のショップだと思っていたみたいで、一度も入ったことがないようです。
無理もありません、私もつい最近まで、カジュアルブランドの専門店 H&M と混同していました。

また今日は表参道の原宿店「キディランド」が休業しました。
このオモチャさん、世界のセレブが東京に来たら必ず訪れるお店で、あのマイケルジャクソンも一日お店を借り切ったとか。
私も近くに住んでいた頃、何度か行きました。だっこちゃんから始まり、バービー人形、ルービックキューブ キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ  懐かしいなぁ 
時間がたつのを忘れてしまいそうなお店でした。

時代の流れによって、新しいものへと、日々変化が繰り返されるなかで、一世を風靡したお店が、1つ、また1つ、なくなっていきます。

そんなニュースを見ながら、アンティークも流行がありますし、情報社会になればなるほど、お客さんの目もますます厳しくなっていきます。
一生大切にしていただけるお品を、まごころを込めて、ご紹介しなければと思っています。

   antique shop 8trees                     

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ