« 9月の声 | トップページ | 日曜日はお疲れ »

2010/09/04

海外の食事

暑い暑い・・で、今日もまた一日が過ぎていきそうです。
私もそろそろ猛暑の疲れが出てきたのか、食欲も減退気味ですが、若い時のように、少しも夏痩せしたようには思えません。新棟代謝が衰えはじめたのかと、気になりはじめています (;´д`)トホホ…

円高ドル安の昨今で、この機会に海外旅行に行かれる方も多いでしょう!
個人旅行で困るのは食事です。泊まるホテルでは朝食は付いていますが、夕食はないのが普通です。6月のイギリスでも初日から失敗しました。
初めて宿泊するホテルなので、ホテル界隈の事情もよくわからないまま、近くの繁盛しているレストランに入りました。
メニューを見ても、なにやらいっぱいゴチャゴチャと書かれているので、セットを注文したら、すごいボリュームのものが出てきました。30ポンド支払ったように記憶しているのですが、半分以上食べ残しました。
日本人の胃袋にはとても入りきらないボリュームと、余り美味しくなかったのが原因ですが、支払ったお金のことよりも、たくさん食べ残したことが嫌で、このようなとき、飢えに苦しんでいる人々のことを、ついつい考えてしまいます。

とにかく、よくわからなければ、最初はできるだけ少なめにオーダーして、足りなければ追加注文する、それが賢いやり方です。

イギリスの買付けで宿泊するロッジの近くのレストランは夕方にタイムサービスがあり、ウエートレスが、メニュー表を指差し、料理の量を説明してくれます。

P1020086 P1020090

こちらはベルギーブリュッセルのグランプラスにある有名店「ラ・シャループ・ドール」
入り口をくぐると、デザートの並んだショーケースが目に飛び込みます。
デザートはイチゴのタルトがおすすめですが、具だくさんの贅沢な味キッシュもおいしいです。

P1020264 P1020266

言葉もわからないのですから、失敗もありますが、その国の文化や食を知るには、訪問した国の料理を召し上がってください。
きっと、思い出に残ると思います。

   antique shop 8trees                     

« 9月の声 | トップページ | 日曜日はお疲れ »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ