« 秋日和 | トップページ | 大人のかわいさ »

2010/09/20

敬老に仲間入り?

数日前は「敬老の日」の母へのお祝いのことで、頭がいっぱいでした。
やっと、喜んでくれそうな物が見つかり、手紙を書いて今年もプレゼントができてよかったです。

やれやれの一段落の後、午後プールに泳ぎにいった。
小柄な中学生とコースを泳いでいた時、話の成り行きから、「おばさんいくつに見える?」と聞いたら「48歳」と答えた (・∀・)ニヤニヤ
この少年、50歳と言わないで、48歳というのがまたかわいい!!!
10歳も若く見られたのだから、おせじでも嬉しいじゃないですか(*^_^*)

帰宅したら、食卓の上に一枚の似顔絵のハガキが置いてあった。
「寿」の判子に、私と主人の顔が描かれていました。
幼稚園児の孫娘からです。

Img_6100

いよいよ敬老の仲間入りかと思うと、がっかりですが、それでも孫から来た便りは嬉しいもの。
ジジ、ババは仕方ないにしても、私、まだまだ行方不明にはなりません。
「敬老の日」は何歳以上と決めて欲しいのですが、だめでしょうか。
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタヒトダネ。

    antique shop 8trees                   

« 秋日和 | トップページ | 大人のかわいさ »

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ