« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010/10/30

ヒースの風に吹かれて

台風の接近の影響で、この週末、関東は風雨が強くなっています。

ロンドン郊外、ハムステッドについて、もう少しお話します。
昔から多くの芸術家に愛されてきたハムステッド・ヒース。ヒースの恩恵を受けているハムステッドはロンドンでも最も美しい住宅地の一つとして今もロンドナーたちの憧れの的のようです。
ヒースに行く道すがらの邸宅の前庭は、どの家もしっかりと手入れされていて、散歩をとても楽しい気分にさせてくれます。

P1020613_2P1020614P1020616P1020617_2

PERRIN’S LANE通りの小さなクレープ屋はいつも行列が絶えない人気店です。今や、ハムステッドの名物クレープ屋台です。
ハムやチーズの食事系クレープからチョコやフルーツのデザート系までいろんな種類があるらしいのですが、この行列の長さを見て購入を諦めました。

P1020612

小さな町ですが、お店めぐりの他、ちょっとピクニック気分でヒースの中を散策されるのもいいです。

P1020610

P1020635_2 

次回の更新は来週を予定しています。可愛いもの素敵なお品がたくさんあります。
お楽しみに!

         antique shop 8trees              

2010/10/28

クリスマスの準備

この寒さ、クリスマスの時期の気温ですって!
昨日もこの秋一番の寒さだったものの、日差しがあった分、暖かく感じられましたが、今日の東京は最高気温が10度程度しか上がりませんでした。

台風も接近しております。進路によっては、上陸するかもしれません。そんなことも考えて、ご入金いただいたお客様のお品はすべて今日発送いたしました。

日本も、こう一気に寒くなり始めますとクリスマスの準備もそろそろと思ったりもします。
10月のイギリスでは、ハロウィンのディスプレイやクリスマス商戦が始まっていました。

10月31日のハロウィンはジャック・オー・ランタン(お化けのカボチャ、カボチャのちょうちん)が主役。オレンジ色のカボチャをくりぬき、刻みを入れて内側からロウソクの灯りを照らしたもので、コッツウォルズのあちこちの村や町でみました。

P1020710

               コッツウォルズ ブロードウエイの町で

イギリス中部のリンカーンの町でも、10月初旬なのに、クリスマス商戦真っ盛りです。
モミの木がずらっと並んでいるこの大きな「ペネルズ・ガーデン」では、昨年の12月に赴いたときはモミの木は1本もありませんでした。なるほど12月には家々にクリスマスツリーが飾られていて、ショップにはもう無いという訳です。

P1020490P1020492P1020496

毎年早まるクリスマスの準備、「8trees」でも11月中旬には、たくさんのクリスマスグッズをご紹介しますが、その前に、新商品UPもありますので、お楽しみに!

    antique shop 8trees              

2010/10/27

ドールハウス

今日は寒い一日でしたね!
私は息子の卒業高校の親の親睦会があり、新宿に出向きました。今年は幹事にあたっていたのですが、渡英のため、あまりお手伝いもできず、他の幹事さんに任せ切りで、乾杯の音頭だけやらせていただきました。
一年の一回の集まりで、最近の話題は息子が結婚した、孫ができたとかの話が中心になってきましたが、それでも皆さんと会えて、お話できること、本当に嬉しいことです。出席する顔ぶれも固定化しつつありますが、事情で出席できない人のことを考えれば、健康でみんなに会えることは幸せなことだと思っています。

名刺の持ち合わせがなかったのですが、ホームページのことを宣伝しちゃいました。
ですから、今日はブログを休むわけには行かなくなりました(´-д-`)

今日の記事はドールハウスです。
ロンドン郊外のハムステッドで、ドールハウスの専門店をみつけました。
ミニチュアの可愛いものがたくさん飾ってありました。最近は台湾製のよくできたミニチュアもありますが、アンティークはかなりいいお値段が付いています。眺めていると時間がたつのを忘れてしまいそうです。

P1020605_4

P1020606_4

P1020607_2

場所は地下鉄ハムステッド駅からヒース・ストリートを下っていくと、左側にあります。入り口が狭い路地になっているので、ちょっとわかりづらいですが、奥まったモールの中にあります。アンティークの家具や食器、ジュエリー店も入っています。

P1020598

                   antique shop 8trees      

2010/10/26

子供の笑顔

ずいぶん寒くなりました。
北海道からは初雪のたよりです。関東も今晩から冷え込むようです。

今回もたくさんのご注文ありがとうございました。
先着順のためお断りしたお客様、申し訳ありません。また素敵なお品ご紹介しますので、よろしくお願いします。

さて、まだまだイギリスの旅、お伝えすることがあります。
どこに行っても、こころが癒されるのは、子供たちの笑顔です。いろんな場所で子供の笑顔、思わずシャッターを押しました。

こちらはロンドン郊外、ハムステッド・ヒース(Hampstead Heath)での光景です。丘は広いので、迷子になりそうです。ヒースの入り口は公園になっています。
土曜日の午後、ボール遊びを楽しむ親子です。

P1020622P1020623P1020624P1020626P1020627

      antique shop 8trees      

2010/10/24

更新しました!

本日新商品24点UPしました。
日々、木々も色づき、深まりいく秋です。
これからの季節は夕暮れも早く、あたたかなお家が恋しくなります。
お部屋に入れば心も温かくなるようなお品をご用意してくださいね。

ご注文受付日時は25日の午後9時からです。
ごゆっくりとご覧になってください。

P1020619_2

                   ロンドン・ハムステッドにて

 

       antique shop 8trees      

2010/10/23

10月のプレゼント

久しぶりのさわやかな晴天です。
紅葉も一段とすすみ、外を歩いていても気持ちいいです。
更新の準備も整い、明日新商品UPします。

10月のプレゼントについてお知らせします。
プレゼントはお買い求めいただいたお荷物にお入れする同梱サービスとなります。

イギリスで買い求めましたスィートなキャンデーとチョコの詰め合わせ、ゼリー状の飴や、マーブルの中にピーナツが入ったキャンデーも含まれています。
チョコはすごく美味しいです。昨年12月にロンドン在住の友人に頂いて食べたらとても美味しかったので今回リクエストして買っていただいたものです。
どれも日本では販売されていないスィートです。

Img_6408

画像の左側のお品はハーモニカの形をしたペンダントトップです。キーホルダーの先に付けることも可能です。表裏にモノグラム文字が彫られています。色はゴールドとシルバー&ゴールドの2種類があります。イギリスのデッドストックの未使用のお品です。
実際吹けば音が出るすぐれものです。
こちらは合計金額が1万円以上お買い物していただいた方にプレゼントします。

Img_6411_2Img_6414Img_6413

気持ちばかりのプレゼントですが、皆さんに喜んでいただいています。
プレゼントを含め、楽しいお買い物をしてください。

    antique shop 8trees  

2010/10/21

アンティーク家具

帰国してから、まだ一週間というのに、随分時間が経ったように感じられます。
帰国後は疲れから、こんな仕事は、もう限界かなぁ・・・と思うこともありますが、数日もすれば、やっぱりこの仕事が好きになります。

思えば随分この仕事に心身ともに助けられていることが多いです。
12時間の飛行時間、海外に行くと、体調を崩す人が多い中、私はすこぶる体調が良くなります。
早朝の5時起きも何のその、毎日歩く距離も相当なもの。
そんな自分をみていると、やっぱりこの仕事、遅咲きだけれど天性かとも思ったりします。

さて、このところ涼しさを通り越して急に肌寒くなってきました。
持ち越していました家具をご紹介します。
家具は高い買い物と思われますが、一生ものですし、出会いとご縁がなければ、他のアンティークとは違って手に入らないものです。
買い付けでもいい家具に出会うチャンスはそれほどありません。

先日の買い付けも、欲しい家具に出会い、値段を聞こうとするが、その店主、誰かとの長電話がいつまでも続き、待たされること10分あまり、ようやく電話が終わって、値段を聞くと、その高値にびっくり仰天!
時間がモッタイナイヨ


Img_6374_3

近日中にお披露目します。

     antique shop 8trees  

2010/10/20

Broadway antiques shop

昨日に引き続き、ロンドン ブロードウェイ アンティークショップのご紹介です。
ちょっと粋な洒落た常設店2店とストールの気になるお店です。

♪:;;;:

●マックブラック

元ファッションデザイナーのオーナーが良心的な家具とインテリアやテーブルウェアを提供しています。アンティークを販売する前はワインだけを販売していたようで、こちらも好評です。

P1020571

一目ぼれしたコンパクトに畳めるゲートレッグテーブル
オーナーさんもお勧めだったので、真剣に購入を検討しましたが、椅子がテーブルの下に入りにくい作りなので、なくなく諦めました。(つд⊂)ザンネン

P1020568

♪:;;;:♪

●ステラ・ブラント

エッジの効いたアイテムが揃っています。
小さなお店ですが、クリエイターが数多く暮らす地域のお店らしく、扱っているアンティーク雑貨はユニークなポップなものが多いです。

P1020576

♪:;;;:♪:;;;:♪

●ストールの中の気になる古本とボタンのお店

私はこの店でアンティークボタンを購入しました。
みんな真剣な顔つきでボタンを選んでいます。こんな場所でゆっくりとお気に入りを選ぶのが一番いいですね!

P1020558

今回の更新は大きな家具が2点ありますので、写真撮影も大変です。
大きな家具は撮影場所もままならぬ我が家です。倉庫もなければスタジオもない、であれば、商品のありのままを自信をもって写すしかない。そんなわけで玄関先で撮影しました。そんな日に限って寒いのですよね!  ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

    antique shop 8trees     

2010/10/19

ブロードウェイ・マーケット(食材編)

ブロードウェイ・マーケットはロンドンで最も古くからあるマーケットの一つで、花市でお馴染みのコロンビアロードの北東にあります。
通りをふさぐようにストールが並び、食材から古着、雑貨まであらゆる生活雑貨が手に入ります。
何より嬉しいのはお手頃なお値段で、道路に隣接するマックブラックやステラ・ブラントなどのお店でも、ストールに負けないほどの安価で、良質なアンティーク雑貨を売っています。
マーケットは毎週土曜、9時から17時まで開催されています。
珍しい食べものが沢山あります。どれもおいしそうです。ぜひ試食してください。

スィートなケーキ店のストール

P1020538

こんがりと焼かれたパン。バンナダ姿のおばさんに元気をもらう。

P1020541


牡蠣のお店、レモンをかけていただくらしい!

P1020543

日本と違って野菜も豊富で、お安いです。

P1020544 P1020549

ベビーリーフとチーズとハムを挟んだクレープ。フランス人の彼は日本語がお上手で
「ありがとう」「こんにちは」・・。
いい雰囲気の陽気なストール。このお店も行列ができていました。
熱々のクレープをほうばり、今日のランチはこれで決まり。
「おいしかったよ!」 メルスィー(Merci)

P1020578

細長いスティック状のドーナツ。食べたかったがボリュームが多く、カロリー高そうなのでやめました (´Д⊂グスン

P1020581

次回の更新の準備は順調に進んでいます。
週末~週明けの間に更新の予定です。

     antique shop 8trees    

2010/10/18

買付け

日本もいい季節を迎えていますが、この時期にしては暑いですね!
帰国したばかりの私にとっては、特にそう感じられます。

さて、買付けはどうでしたか?のメールも頂いていますので、今日はその様子をお知らせします。
まず、お天気は滞在中、とてもよかったです。
4つのフェアに行きましたが、その内の2つはイギリス中部のショーグランドで開催され、あと2つのフェアはロンドン市内と郊外で開催されました。
一番遠いショーグランドでのフェアは交通の便も悪いので、バイヤー客が殆どで、一般客はあまり見られません。
今度のフェアで目についたのは、アメリカ人やギリシア人の買付け品の多さです。アンティークの大きな家具やガーデニング用品が、山のように長いトラックというかコンテナに積まれます。それに比べて、私の買付け品はカワイイものです。でも今回は小家具など手頃なお値段のお品を沢山見つけ、買い付けております。

ここで見つけたお気に入り、リバティのお店で使われていたというラブリーなサイドテーブル、なるほどそれらしい雰囲気です。

P1020487_3

もう一つのニューアーク・フェアはロンドンからフェアの間、バスが運行されていますので、フェアに出向くことが可能です。フェアの初日は2台のバスがロンドンから来ていました。
お天気もよかったので、フェアはすごい人で混みあっていましたよ!
こちらのフェアは小物が多いので、お勧めです。

P1020505

イギリスではアンティークは身近なものとして愛用されていますので、BBCのテレビ番組でも定番として長く放映されています。
毎回行く度に、テレビ局のスタッフの撮影風景を見ます。


P1020453

また、買い付けの様子や素敵な買付け品をこのブログでご紹介しますので、ご覧になってください。

   antique shop 8trees    

2010/10/16

10月のイギリス

イギリスの夏は、涼しかったようです。日本が異常気象で、猛暑だったことは、知っている人も多いのですが、その暑さの度合いを実感した人はほとんどいません。

渡英する直前に、イギリスの週間天気予報を調べたところ、曇りや雨マークの日が多く、傘はもちろん、レインコートの準備もしていきました。
ところが、嬉しい予報はずれで、滞在中は雨は一度も降りませんでした。おおむね晴天の日が続き、とてもすごしやすい陽気でした。

色づき始めた紅葉は、パレットの緑に黄色や赤の絵の具を混ぜ合わせたような感じです。
花も、まだまだ美しく咲いています。

何度も行っているイギリスですが、訪れる場所を少しずつ変えていますので、毎回、新鮮さがあって、郊外の古い住まいや公園、丘、ヒースにはいつも魅了されます。

P1020665 

P1020674

                ロンドン郊外のリッチモンドにて

週明けから新商品の更新の準備を始めます。
もう暫くお待ちくださいませ。

  antique shop 8trees    

  

2010/10/15

帰国

イギリスの買い付けから無事戻りました。
二週間程の買付けの旅でしたが、寒くも、暑くもなく、好天に恵まれ、沢山の買付けができました。大きなフェア4箇所以外に、コッツウォルズの可愛い村々巡りを含め、人気スポットも探索して来ました。
商品の画像を含め、写真の数は500~600枚になりました。
なまの写真は洋書よりも美しいものです。

旅の疲れを癒やしながら、深まりいくイングランドの美しい風景や買い付けの様子などを、このブログでご紹介しますので、楽しみにご覧になってください。

P1020707

 

       コッツウォルズのブロードウェイ村にて  antique shop 8trees    

                        

2010/10/01

イギリスへ

10月2日~15日まで、イギリスに買い付けに行きます。
この間のご注文及びメールのお返事は帰国後となりますので、よろしくお願いします。

毎日ハードな日程で、殆どプライベートな日はありませんが、今回はコッツウォルズ地方にも行く予定でいます。「蜂蜜色のような」と表現されるコッツウォルズ・ストーン(ライム・ストーン)の美しい家々の景色など写真に撮れればと思っています。

帰国後、なるべく早い内に新商品、ご紹介の予定でいます。
秋の実りと同じように、たくさんの収穫があり、素敵なアンティークの出会いがあることを
願って出発します。

PCは持って行きませんので、暫くはブログも書けませんが、毎日一度はHPを覗いて見てください。きっと私自身の励みになり、快適な買い付けができると思います。


Pict0015

   

     antique shop 8trees                           

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ