« 10月のイギリス | トップページ | ブロードウェイ・マーケット(食材編) »

2010/10/18

買付け

日本もいい季節を迎えていますが、この時期にしては暑いですね!
帰国したばかりの私にとっては、特にそう感じられます。

さて、買付けはどうでしたか?のメールも頂いていますので、今日はその様子をお知らせします。
まず、お天気は滞在中、とてもよかったです。
4つのフェアに行きましたが、その内の2つはイギリス中部のショーグランドで開催され、あと2つのフェアはロンドン市内と郊外で開催されました。
一番遠いショーグランドでのフェアは交通の便も悪いので、バイヤー客が殆どで、一般客はあまり見られません。
今度のフェアで目についたのは、アメリカ人やギリシア人の買付け品の多さです。アンティークの大きな家具やガーデニング用品が、山のように長いトラックというかコンテナに積まれます。それに比べて、私の買付け品はカワイイものです。でも今回は小家具など手頃なお値段のお品を沢山見つけ、買い付けております。

ここで見つけたお気に入り、リバティのお店で使われていたというラブリーなサイドテーブル、なるほどそれらしい雰囲気です。

P1020487_3

もう一つのニューアーク・フェアはロンドンからフェアの間、バスが運行されていますので、フェアに出向くことが可能です。フェアの初日は2台のバスがロンドンから来ていました。
お天気もよかったので、フェアはすごい人で混みあっていましたよ!
こちらのフェアは小物が多いので、お勧めです。

P1020505

イギリスではアンティークは身近なものとして愛用されていますので、BBCのテレビ番組でも定番として長く放映されています。
毎回行く度に、テレビ局のスタッフの撮影風景を見ます。


P1020453

また、買い付けの様子や素敵な買付け品をこのブログでご紹介しますので、ご覧になってください。

   antique shop 8trees    

« 10月のイギリス | トップページ | ブロードウェイ・マーケット(食材編) »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ