« 11月の庭 | トップページ | 新商品のご紹介 »

2010/11/02

オブジェ・ド・ヴィトリン

アンティークフェアや蚤の市を見て廻るときの楽しみの1つは、ガラスケースに入ったアンティーク小物を見ることにあります。
中に入っているものはさまざまですが、どのお店にもたいていはあります。
ヴィトリンというのは、フランス語でこのガラスケースのことで、このケースに入っているものが「オブジェ・ド・ヴィトリン」ですから、小さくて可愛らしいアンティークのすべてのことを称します。
ピルケースや香水瓶、ジュエリーケースや銀細工の小箱、小銭入れ、象牙の装飾品・・などなど。
ヴィトリンはアンティークの宝箱なのです。

10月の買付けでも、ヴィトリンの中に入っていた素敵な小物をたくさん持ち帰りました。
今回の更新でもその一部をご紹介します。

Antique_ring11

                   antique shop 8trees   

           

新商品アップの準備が完了しましたら、メルマガでいち早くお知らせいたしますので、
未登録の方はこの機会に、ご登録をお願いします。

                  

« 11月の庭 | トップページ | 新商品のご紹介 »

antique shop 8trees

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ