« 新商品UP | トップページ | 魅惑のブレスレット »

2010/12/10

更新の夜

昨夜はありがとうございます。
今回はいつになくたくさんのご注文をいただきましたが、お品が重なっていたため、返信作業でかなり疲れました。

21:00の受付開始時間には、メールがずらっと重なるように入ってきて、特に天使のクリスタルブローチは今回の一番人気で9時ジャストに、すでに10人以上のご注文が殺到しました。
皆さん長年ご愛顧いただいている方ばかりで、私のPCに到着した順番にとはいっても、せっかく気に入ってご注文をいただいたお品にお断りのメールをしなければならないのは、本当に辛く悲しくPCのキーボードを打つ指先も重く、時間ばかりがすぎていきました。
アンティークは一点物ですので、それも仕方がないことですが、多くのお客様のご希望に添うことができなかったこと、申し訳なくおもっています。
これからも、いいお品をご紹介していきますので、又のご縁をお待ちください。
私、還暦を迎えました。それでもスッピン顔で、ヨーロッパのアンティーク探しに奔走しています。今後ともよろしくお願いします。(日頃、顔が見えない店主より)
.
P1020651_5                 ロンドン・スイスコテージにて(10月)
   antique shop 8trees   

« 新商品UP | トップページ | 魅惑のブレスレット »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ