« アイボリー | トップページ | クリームティー »

2011/02/17

素敵なアンティーク

次回の更新の準備もほぼ終盤に近づいています。
準備が完了しましたら、メルマガでいち早くお知らせいたしますので、
楽しみにお待ちください。

いつものことながら、私自身初めて見るものや、ご紹介するものが多くて、
にんまりと眺めながら準備をしています。

近日中にアップの予定ですので、あまり紹介する時間もないのですが、
その中からちょっと珍しいお品をピックアップしてご紹介します。

    WOOD(木)で作られたホブノブ~*

ホブノブとはカーテンの両脇に取り付けるフックのことです。
両側に取り付けたフックに、カーテンポールを置いてカーテンを掛けるのです。
紳士と淑女の影絵が描かれています。
ノブの色合いが何ともいえない味わいで、カッコいいです。

  Img_8981_2 

     *~薔薇の手描きホーロートレイ

ホーローのトレイに薔薇のガーランドがハンドペイントで描かれています。
中央にはイニシャルモノグラムの文字。こちらは1900年初頭のフランスの特注品です。
素晴らしいコンディションで、二度とめぐり合えないお品です。

  Img_90272_2

いろいろと私の確かなテイストで選んで来ています。
アンティークは年代も不可欠ですが、
あなたが、いちばん好きだと思う ゛ ひとつ ″を プラス

そんな気持ちでアンティークと付き合ってください。

     antique shop 8trees     

« アイボリー | トップページ | クリームティー »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ