« 新商品UP | トップページ | Help me! »

2011/02/22

春近し

気持ちよく晴れわたった青空、暖かな日差しが眩しいほどです。
今回もたくさんのご来店、ご注文ありがとうございます。
今までどれだけの回数を更新したのか、数えたこともありませんが、いつも真剣な気持ちで向き合っています。

これからもお客様に信頼されるように、満足のいくお品をご紹介していきたいと願っています。

2008年2月、南イングランドのアランデルの地にいました。
小高い丘の上にある町のアランデル城とカテドラルの威容は、遠くからでも見えます。
あれから三年、ついこの間のような気がします。
いつもロンドンから田舎町へでかけると、「こんなところまでよく来たもんだ」と自分の行動と好奇心に驚くこともありますが、2度3度と行けるところでもないので、あの時、意を決して訪れてよかったと今では思っています。

木々に包まれた長い小道をたどり着き、がっしりとした灰色の塔を見上げると、騎士物語の世界に足を踏み入れる気持ちになりますが、古城の周りの大木には白い花が咲いていた。
日本もそろそろ梅が見ごろとなり、次は桜の開花が待ちどおしくなる。

P1000213

   

       antique shop 8trees        

« 新商品UP | トップページ | Help me! »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ