« 5月の新商品UP | トップページ | 南仏プロヴァンスへ »

2011/05/17

アモイ(Amoy)

ご注文ありがとうございます。
ご注文が重なりお断りしたお客様、また探してきますので、よろしくお願いします。

週末に孫たちがやって来て、近くの公園の鉄棒で逆上がりをさせられた。
下腹がつかえて、きつくて、とてもできません。
身軽な孫娘は、コツを覚えたのか、上手に成功させて満足顔。
「なんで、大人なのにできないの?」と言われ、
少し体をしぼらないと・・真剣に考えはじめています。

帰宅した長男一家とすれちがいに次男が出張で上京した。
彼はGWの間、友人と中国の上海、アモイに旅をしてきました。
アモイからバスで、曲がりくねったでこぼこの山道を4時間走って、ユネスコの世界遺産に登録されている「 土楼群」に行ったとのことです。

敵の襲撃から村を守るために、ドーナツのような土製の住宅を造ったといわれ、今でも人が住んでいる土楼がいくつかあるそうです。

800pxchuxi_tulou_cluster_2

アモイのお土産のジャスミン茶「茉莉花茶」。
マリモのような球根を耐熱ガラスのコップに入れて熱湯を注ぐと、このように水中花が開きます。まるで芸術作品です。
1個が日本円で130円ぐらいするらしいので、中国ではかなり高いお土産ですが、ジャスミンの香りがして、楽しめるお茶ではあります。

Img_0955

世界は広いので、知らないことばかりです。「土楼」も世界遺産とはいっても、初めて知りました。アモイは成田から直便が出ているようです。
関心がありましたらぜひどうぞ・・。

      antique shop 8trees   

« 5月の新商品UP | トップページ | 南仏プロヴァンスへ »

my life」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ