« 残雪 | トップページ | furniture »

2011/05/11

昆虫のジュエリー

昨日は全国的に暑く、30度を超す気温になったところもあります。
ここ東京でも30度近くになり蒸し暑い一日でした。今日は一変して最高気温が16度とのことです。皆さんも体調をくずされないようにしてくださいね!

更新の準備も進めております。
今回は素敵なフレンチ ワイヤーシェルフやペイント家具も数点あります。
また、買付けに行く度に気に入ったジュエリーを少しずつ買い求めていますが、その中から昆虫の形のペンダントトップをご紹介します。

天然石の赤いガーネットと黄色のシトリンが使われていて、台はシルバーです。
手のひらに載せると、とっても可愛いのです。

Photo   Img_09472

イギリスでは昆虫の形をしたアクセサリーはアンティークでは少ないのですが、新進ジュエリーデザイナーが競って製作しています。若い人はお守りとして胸元に付けています。

初夏をむかえて、これから昆虫の出番の季節になります。

       antique shop 8trees     

« 残雪 | トップページ | furniture »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ