« 出発 | トップページ | 英国の6月は素敵 »

2011/06/19

帰国

買い付けの旅から帰国しました。
一週間のイギリスの大きなアンティークフェアの買い付けを終え、フランスのパリに渡り、TGVでアヴィニョンへ。
アヴィニョンを拠点にリュベロン地方を横断したり、レボー、アルル、ポンデュガールなどプロヴァンスの町や村々を廻りました。

二週間あまりの買い付けの旅は、お天気に恵まれ、特に南仏は例年より1ヶ月季節が早く、真夏のような暑さで、ラベンダーやヒマワリも咲いていました。
日本の梅雨とは様変わりで、申し訳ないようなお天気でした。
これも、皆さんがいい買い付けの旅ができるようにと、祈ってくださっていたからだと思います。
イギリスのフェアでは日本からの顔見知りのバイヤーさんもたくさん来ておられ、友人にもフェア会場で出会いました。
南フランスの買い付けはリル・シュル・ラ・ソルグの蚤の市と常設店のアンティーク店に終日行き、アヴィニョンの蚤の市、ゴルド、エクス・アン・プロヴァンス、サン・レミ・ド・プロヴァンス、アルルのマルシェも丁度日程が合い、行くことができました。
真夏のような太陽が照りつけ、連日30度の暑さでしたが、湿度は少なく木陰に入るととても気持ちのいい気候でした。

南フランスでは、リネン、布、レアなベネチアガラス、天使のプレート、大変珍しいモシュリンヌのインク瓶とペンスタンド、刺繍のガーランドの棚飾りなど・・・
イギリスでは300点以上のアイテムを買い付けております。
商品写真はすべて撮ってきていますので、フランスの一番美しい村ゴルドをはじめ、ルション、ボニュー、ルールマラン、エクス・アン・プロヴァンス、レ・ポード・プロヴァンス、アルルなどの美しい風景と共にブログでも時々ご紹介しますので、ご覧になってください。

P1030612_3             P1030627_2

写真は毎日ホテルで充電をしながら、二台のカメラで撮影しました。
いつか、南フランスを旅される時に、少しでもお役にたてば嬉しいです。

      antique shop 8trees   

« 出発 | トップページ | 英国の6月は素敵 »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ