« 嬉しい日 | トップページ | ピックアップ商品 »

2011/07/20

ルション

大型台風6号は各地で大雨を降らしています。
のろのろの速度で、進んでいるため、関東はこれからの降水量が心配です。
次回の更新の準備もほぼ終りに近づいていますが、今週は台風も気がかりですので、
台風が通りすぎるのを待って、24日、25日頃にUPしたいと思っています。
よろしくお願いします。

南フランスの旅のご報告もちょっと一休みしていましたが、また引き続きお伝えします。
  石造りの村が多いプロヴァンスの中、ルションは珍しい「赤い村」で、黄色顔料の原料、オークルの丘の上に築かれ、家々の壁や窓はオークルで塗られています。

オークルの採掘場跡のオークルの道は、村の入り口の駐車場から、標識に従って進んでいくと、大きく削り取られた赤い崖が眼下に見えます。
オークルはローマ時代から採取されていたといわれていますが、現在は化学染料に取って代わられたため殆ど採取されていません。

1107roussillon

.

家々は周囲のオークルを使って造られていて、村全体が金色に近い黄色から、褐色、バラ色にいたるまで、さまざまなニュアンスの赤に彩られています。
画家のパレットのようにカラフルで、太陽の輝きによって、刻々と色合いが変わっていく様子は大変すばらしいです。

村の中心はカフェテラスや雑貨屋が建ち並ぶ、とてもかわいい雰囲気の広場があり、
通りの数は全部で10本あるかないかの小さい村ですから、迷うことはありません。
この村には美味しいアイスクリーム屋さんもありますから、食べながら散策するのもいいでしょう。

110719red_village

♪:;;;:♪・‥

とてもお天気がよかったので、絵葉書のような写真が撮れました(o^-^o)
南仏プロヴァンスの雰囲気を少しでも分ち合いたいと思ってま~す。

          antique shop 8trees 

« 嬉しい日 | トップページ | ピックアップ商品 »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ