« 白い薔薇の絵 | トップページ | 9・11の記憶 »

2011/09/09

肖像画の中の美女は?

更新にあたり調べ物をしていると、ヨーロッパの歴史の中から色々なことが見えてきます。

フランスの買付けも終盤のころ、素敵な女性の肖像画が入った3連のフォトフレームを見つけました。

三人の女性、歴史上ではとても有名な女性です。
ルイ16世の皇妃だったマリー・アントワネット、赤い薔薇より白い薔薇を好んだポンパドゥール夫人、ルイ15世の愛妾として知られる彼女は、多くの芸術家を支援したことでも有名です。もう一人の女性はたぶんナポレオン王妃のジョセフィーヌかオーストリアの皇后エリザベートかと思っていますが、同じ肖像画がなくはっきりとはわかりません。

.
Photo_4

Photo_2

上の画像の女性が誰だかご存知の方がおられましたら、教えてくださいね!

検索して調べてる間に、8月にご紹介しましたカルトナージュBOXの蓋の画像のことがわかりました。フランスの皇帝ナポレオン三世の皇后 ウジェニー王妃だったのです。

300pxwinterhalter_eugenie_1855_

真ん中のグリーン色のドレスを着ているのがジェニー・ド・モンティジョ妃です。
調べれば調べるほど、歴史は奥が深く、アンティークも同じように、知れば知るほど面白く、1つの品物から時代に翻弄された女性の姿が見えてきます。

* * * 週明けに更新します。

« 白い薔薇の絵 | トップページ | 9・11の記憶 »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ