« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/29

11月最後のUPです

11月も残すところ数日になりました。
めくるカレンダーも1枚だけになり、寂しいやら、一年の早さに驚いています。

11月最後の新商品のアップです。
色々と素敵なお品を紹介しております。
ごゆっくりとご覧になって、師走の準備をしてください。

+++

昨日葉山のケィティー恩田邸の「楽しく過ごすcozyなクリスマス・パーティー」に参加しました。閑寂な葉山のブリティッシュなライフスタイル、たくさんの幸せと感動をいただいてきました。

玄関まで出迎えてくださったケイティーさん

Img_4882

ひとつひとつのモノを大切にされ、どんなアンティークも形を変えて実用されている姿を見ながら、役にたたないものなんて、捨てるものなんて1つもないんだなぁ・・と気づきました。

Img_4902



長時間のクリスマス料理の講習とパーティーにもかかわらず、休業日のお店「かやの木テラス・スタジオ」の大きなモミの木も見せていただきました。

手が届かないお店の棚の上に、ずらっと並んだブルーホワイトの器。
すべて、チップがあったりと売り物にならないとのことですが、私はそのディスプレイの美しさに感動しました。
帰宅しても興奮は冷めやまず、「我が家はいったいどうなってんだ!」と苦笑
いいものは見て、吸収して、こころの糧とすることにします。

2011/11/27

軽井沢のX'mas

初雪が降った先日の軽井沢。
軽井沢にお住まいのお客様から届いた一足早いX’mas のお便りです。

可愛い赤いドアの素敵なお家です。
最初は赤いペンキだったようですが、色あせてピンク色のドアになっていますが、2~3年に一度は塗りなおししなければならないとのことです。
このままでも充分雰囲気があって、素敵だと思いますが・・・・

Photo_2

ドアの取っ手のライオンはご主人がロンドンに出張の折、骨董市で買ってこられたものです。ご夫婦には共通の趣味がありお幸せですね♪

Mas4

「アイアンワークにくっついたサンタさんは2003年にイタリアに行った時に見たサンタさんが可愛かったので帰ってきて夫と二人で写真を見ながら手作りした物ですがもう古くなり疲れてきました。」

Mas2

浅間山が雪化粧した日、薄っすらと庭に積った雪が幻想的です。

Mas3_2

当店からお送りしたチェコガラスのX'masツリーも玄関の一等席に飾っていただいています(o^-^o)

    “玄関を入ると正面にアンティークのエッチングドアをはめ込んだので
     狭い庭の景色が
すぐ目に飛び込んできます。
     八木様のご来宅をお待ちしています。。。。”

冬の軽井沢も本当に魅了されます。この先の楽しみがまた1つ増えました!


   軽井沢にしては狭い庭でお恥ずかしいのですが、夫が花の手入れが好きで
   今年はクレマチスが滝のように咲いたのでその写真も送らせて下さいね。↓

Photo_3

    +++

アンティークがご縁でたくさんの人と知り合いになりました。
いつもあたたかいお心遣いが嬉しいです。

私もいつまでこの仕事ができるかどうかわかりませんが、精一杯皆さんに喜んでいただけるように頑張りたいです。

明日は、葉山へ早朝から出かけます。
更新は29日予定です。またメルマガ及びTOPページでお知らせしますので、よろしくお願いします。

2011/11/25

奥多摩の紅葉

  昨日、快晴の穏やかな日和の中、マンションのご近所さんと奥多摩の鳩ノ巣渓谷に紅葉を見に出かけました。

参加者の最年長さんは83歳でその次は81歳、私は最年少で、まるで娘ですよね!皆さん元気で8キロ以上は歩きました。落差が大きい登り下り、思っていたよりも、険しい渓谷の小道を歩きましたが、最後まで無事に歩けました。皆さん日ごろ鍛えている方ばかりで、本当にお元気です。
私は久しぶりの山歩きで、翌日の足の状態が少し心配でしたが、何事もなくほっとしています。

P1040113
西武鉄道で拝島まで行き、JR青梅線に乗り換えて、終点奥多摩で下車、随分、遠くまで来たものだと思いましたが、ここは東京都です。
まだまだ、自然がいっぱいの楽園です。
獣道は猿やくまの親子に出くわすことも珍しいことではないようです。
P1040111_2
P1040112
行きかう人は登山者の格好、私はブーツ、おまけにメンバーには杖をついている人もいます。この団体の危なげな足もとにビックリして、他のグループの人たちからしきりにアドバイスを受ける始末(苦笑)
P1040122_3
P1040119


当初のコースは奥多摩~鳩ノ巣駅までの予定だったのが、鳩ノ巣で立ち寄ったレトロなコーヒ店(木古里)のマスターが、「この先3キロの渓谷を歩けばすごく見晴らしの良い場所が何箇所もある」と言うものですから、もう一駅先の古里(こり)駅まで歩くことにした。
P1040114
マスターの話を信用した私達は杉林の坂道を黙々と上り、
ようやく尾根にたどり着いた後は湿ってすべりそうな急坂を下るというたいへんな行程となり、それでも色彩豊かに色づいた渓谷の景色に満足して、だれも小言を言う人はいません。
古里に着いて空を眺めると大きな柿の木、今年は柿の生り年らしい。
P1040110_3

P1040125

民家の塀にはこんぺい糖のような小さな花が群生していた。見たことがない花で誰もしらない。帰ったら植物に詳しいひとに聞くことにしましょう。
P1040130_2
勿論最後に吉備大福や豆大福もしっかりお土産に買いましたよ(o^-^o)
縁あって同じマンションに住むことになり18年、遠い親戚より、近い住民の和を大切にしています。
.

2011/11/22

クリスマス・セミナー

11月も下旬になって、この時期らしい寒さになり、何かと気忙しい日々を過ごしています。
一連の発送が終わりますと、また次の更新の準備をするという、ゆとりのない仕事をしていますが、12月にかけてはリフレッシュをかねて、アンティークと関係のあるセミナーに出かける予定を立てています。

11月28日は葉山のケイティー恩田さん宅で「英国びいきの簡単でおいしいクリスマス料理」「楽しく過ごすcozyなクリスマス・パーティー」の2講座のセミナーに参加することになりました
ケイティーさんによるとクリスマスツリーが飾られた恩田邸は一年で一番、華やかになるとのことです。
12月3日はイギリスのティーウェアとオリジナルティーの自宅ショップ「カリブチャイ」さん宅の「クリスマス・ティーセミナー」に参加します。
日本ティーインストラクター正会員の平木さんのおいしい紅茶をいただけることが楽しみです。
お二人共、イギリスのテーブルウェアをこよなく愛され、自らも買付けに渡英されています。
共通点も多く、参考になることや学ぶことも多いと思います。
当日パーティーの様子など、撮影のお許しがでましたら、このブログでもご紹介いたします。

Christmasseminar

11月12月は出かけることも多いですが、更新の準備もはじめています。
来週初めには新商品UPの予定です。
素敵なお品がいっぱいありますので、楽しみにお待ちくださいね。

2011/11/20

birthday

つい先日、誕生日を迎えました。また1才歳を重ねました。

次男からは、ローラ・アシュレイの薔薇柄のパジャマとルームシューズが贈られて来た。
どんな顔して、買ったのだろう( ´艸`)プププ

1111birthday

週末は長男一家がやって来て、みんなでレストランでお誕生日会をしてくれた。

おまけに92歳の母からも電話がかかってきて「誕生日おめでとう!」なんて言われて、照れくさいような恥ずかしいような思いがした。

一つ歳をとったところでそれほど変わったという実感はないけれども、
こうしてみんなに祝福されて、心底、感謝しなければいけないと思う。 

震災以来、家族の絆を大切にするようになった。
幾つになっても、親子は親子、お互いを思いやる気持ちは変わらない。

2011/11/18

自分らしいティストを選ぶ

たくさんのご注文ありがとうございます。
今回のように一斉受付の方法を取る場合は、先着順のため、特にレアな商品はお断りする方が多くなります。
こちらもお客様の気持ちを思うと心苦しい限りですが、これからもご希望が多かったお品は、探し続けますので、よろしくお願いします。

先日、セール品の素敵なステンドグラスをオーダーされたお客様から、カントリーアンティークのコーナーのお写真が届きました。
.
1111_2 
スペースの関係で飾る場所などで悩んでおられたようです。
 「いつSOLDになるかハラハラしながら毎日チェックしていたのです(笑)
 今まで大丈夫でしたのは、“きっと我が家に来たいと待っているのだわ”
 と思いました (笑) 
 そうですね、きっと!」
 そんな素直なお便りをいただいています。
.
私自身、カントリーライフやフレンチブロカントライフ、英国のブリティシュライフも大好きなのです。買付けに行く度に、好みのアイテムを絞りきれていません。
ですから、いろんなアイテムをご紹介することができるのです。
どうぞ、これから年内いっぱい、出来るだけ多くの商品をご紹介していきますので
今後ともよろしくお願いします。

2011/11/16

Nov.16day.新商品UP

今朝はよく冷え込みましたね!
新聞を取りに玄関のドアを開けたら、ひんやりと冷たい北風を受け、思わずドアを閉めました。
これからは、日に日に寒さも厳しくなります。
暖かいお部屋で、心温まるお品にかこまれて気持ちよい時間をお過ごしください。

今回も皆さんの心を満たすお品をいろいろとご紹介しました。
どうぞご覧になって、楽しんでくださいね。

よろしくお願いしますm(_ _)m

1116new__items__up

2011/11/15

pick up stool

お待たせしておりますが、明日16日新商品UPいたします。

今回のピックアップのお品ですが、可愛いスツールが5脚あります。
イギリスのコーヒーショップ(カフェ)で使われていたと思われるような椅子。
赤いペイントのアイアンの脚と座面の温かな木のぬくもりが伝わってくるようなスツールです。様々な人が、この椅子に座り笑ったり、コーヒーを飲みながら交わした会話が聞こえてくるようです。

.

111115stool_2 

キッチンに1個、カウンターに1個..2個...3個と並べるとかっこーいい雰囲気になります。また、来客時の椅子の予備にも重宝します。
5脚重ねて保管できますので、スペースをとりません。

私としては、「素敵!」と思う部屋には“ブロカント”があるという感じで気に入っています。
5脚そろっては、なかなか探せませんので、お探しの方は要チェックです!

   

2011/11/14

葉山からの手紙

イギリスの買い付けで一番よくお会いするのが、ケイティー恩田さんです。

おしゃれな生活コーディネーターとして雑誌などで活躍されているケイティーさん。アンティークを使ったライフスタイルがとても人気で、「英国生活骨董KATY’S HAYAMA」を自宅で開き、イギリス式ライフスタイルを提案しておられます。

10月のイギリスで、またお会いして、お話をしました。
その時、私が「いつもケイティーさんのセミナーは人気で、なかなか行けないわ・・・」なんて冗談まじりで言っていたら、葉山にお店をオープンしたので、その内お手紙を出しますので、遊びにいらっしゃい。。。とおっしゃっていました。

まさか本当に手紙がくるなんて思ってもいなかったのに、昨日ケイティーさん直筆のお手紙が届きました。少したどたどしい日本語でしたが(^^ゞ

“英国では何回かお会いしましたね。
帰国後いかがお過ごしですか?
私はいつもの様にいそがしさに追われていますが、クリスマスも近く・・・なので益々わくわくしています。 「かやの木テラス スタジオ」も来週末にはオレゴンからモミの木が到着!クリスマスになります。是非お出かけくださいませ。
お体を大切に、良い事一杯の日々を! KATY ONDA ”

そして、すてきなケイティーさんの写真が入ってました。

Img_4528_2 

ケイティーさんのお隣のご婦人の装いとテーブルに置かれたアンティーク
興味ひかれる写真です。

お忙しい中、真心がこもったお手紙ありがとうございます。
12月になれば、大きなモミの木を見に葉山に行きますね!

そうそう更新ですが、今週新商品ご紹介します。
いろいろ素敵なお品がありますので、よろしくお願いします。

2011/11/11

市松クロス

今日の東京は12月並の寒い雨の一日でした。
震災から8ヶ月、被災地はもっと寒い凍えるような気温だったそうです。これから迎える冬の寒さのことを思うと、せめて温かい暖をとり、家族が共に暮らせるように、祈らずにはおられません。

2011年11月11日、11時11分には、縁起をかついで色んな催しがあったようです。
11月は、文化祭や学園祭が大学や高校で盛んに行われています。
先週は一橋大学のキャンパスがある国立で、“天下市”があり、大学通りには沢山のお店が出ていました。天下市の間は商店街も協賛で、お値打ち価格のものが随分とありました。
我が家は朝はパン食なので、ジャムは切らしたことがありません。
フランスのマロンジャム、手作りのリンゴジャム、変わったものでジンジャー(生姜)ジャム、日持ちがするものばかり買ってきました。
買いだめはよくないことはわかっていても、正直なんだかほっこり安心気分になるのです。

111111_3   

画像の紅白の市松模様のテーブルクロス、古い時代のフランスのものですが、日本でも1741年に江戸中村座の初代佐野川市松(1722-1762)がこの文様の袴を用いたのに起こる呼び名です。
どちらにしても、おめでたい模様なのです。

このクロス、色は褪せてはいますが、とっても雰囲気がある布です。またクロスに合うように縁取りが市松のフレンチプレート、年代物のルー・クルーゼの片手鍋なども、次回の更新でご紹介しますので、楽しみしていてくださいね!

2011/11/10

六義園

江戸の名園、六義園(りくぎえん)に行ってきました。

毎年この時期に、次男の出身高校の親のクラス会をしています。
卒業してから、もう十数年になりますが、今だに途絶えることなく続いています。
近年は出席者も少なくなり、顔ぶれは同じメンバーになってしまいましたが、1年に一回会う楽しみは年々大きくなっています。
私は殆ど毎年参加の常連組で、昨年は幹事もしましたが、その幹事も回りが早くなり、2年後にはまたすることになります。

還暦を過ぎますと、人との付き合いも、それぞれの事情で少なくなりますが、私はできるだけ人との会話を大切にしています。
会話を通じて、人とのふれあいの中で学ぶことも多く、お互いの苦労やこれから先の人生を分かち合うことができます。

毎年、都内のいろんな場所で昼食会をしていて、個人ではなかなか行けない場所や知らないお食事処に随分いきました。
今回は巣鴨にお住まいの幹事さんが、色々お世話してくださって、六義園の中の「心泉亭」を、半年前から予約していただきました。

あずま屋から見る「回遊式築山泉水」の大名庭園は見事な風情です。

111109_3 

六義園は五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が元禄15(1702)年に築園した、和歌趣味の名園です。

111109_4

ちらほら紅葉も色づき、吹上茶屋でいただいた抹茶と和菓子は、幸せの味でした。

2011/11/08

わたしのウオッチング

たくさんのご注文ありがとうございます。

ご紹介して来ましたチェコガラスX’mas ツリーは好評につき完売いたしました。
せっかくご注文していただいたのに、ご希望に添えなかったお客様、申し訳ありません。来年もがんばって探してきますので、よろしくお願いします。

毎日買い物で通る近くの都立の公園で、午後4時頃、カメラに収めた今日の景色です。
犬のお散歩、近くの高校の部活の生徒がグランドで力強く走っている姿、
いつもの何気ない光景ですが、レンズを通して見ると、また新鮮な感じです。

木々の葉は色づき、落ち葉のじゅうたんが黄色く広がる。

可憐な花を咲かせたハナミズキの実も、赤く色づいています。

実のなる木は来年もかならず美しい花が咲きます。

頬にひんやりとした晩秋の冷気を感じながら、家路に急ぐわたしです。

111108watching

2011/11/07

X'mas商品更新

クリスマス関連商品20点UPしました。

前回に引き続き、好評だったチェコガラスのクリスマスツリー在庫分
ご紹介しております。
今回はクリスマスブローチ、大変珍しいステンドグラスオーナメントなど、
クリスマスを華やかに演出する可愛らしいお品です。
少しでも長い間、飾って楽しんでいただきたくて、早めにご紹介しました。

今回は、前回紹介したものを含み、あまり考え込むようなお品はありませんので、
受付時間は本日7日、午後9時より一斉受付とさせていただきました。
どのお品も次回ご紹介できるお品は1つもありませんので、気に入ったお品がありましたらよろしくお願いします。

新商品アップ後、歯医者に行き、そのまま大型ショッピングモールへ買い物にでかけたら、入り口の大ホールやインフォメーションの前に背の高いクリスマスツリーが飾られていました。

どこも、クリスマス一色ですね。
何だか一足早くクリスマスが来たようで、オバチャンの心も子供のようです(o^-^o)

.

2011/11/06

パリ情趣

このところ日曜日になると天気が崩れる東京です。

11月としては暖かな過ごしやすい陽気ですが、やはり小雨の朝はひんやりと、
ぬれ落ち葉がもの悲しく感じられます。

10年前の11月の今ごろ、私はパリに行ってました。まだサイトを開設する前で、一年に4回もパリに足を運んでいました。
パリは外国人を拒まない街で、フランス語が話せなくても、ブラブラと歩きながら周りの景色を見ているだけで満足できる街です。
イギリスに頻繁に買付けに行くようになったけれども、やっぱりパリが大好きです。

裏モンマルトルのお散歩、リュクサンブール公園の黄金に色づいた木々。。。
1ヶ月でも2ヶ月でもパリに住みたいと思う情景です。

111106paris_2 

冬のパリは灰色のイメージで、どことなくわびしい感じもするけれども、私はこの空虚感が好きなのです。

枯れ葉の舞い散る音、石畳を打つ足音、どれもいい音色に聞こえます。

窓の灯りをみると、ほっとするように。。。そのアンバランスさも

冬のパリが大好き!

2011/11/03

素敵な子がやってきた!

ブログネタを考えていたら。。。

お客様から素敵な画像届きました*^-^

“ いつも素敵な商品を見つけて来て下さってありがとうございます^^

先日購入しましたアンティークの椅子、
とっても気に入っておりますー☆

今日、まるでこの子の為に用意していたかのような
素敵な子が来ました。

ドレスに使われている色と
この椅子がとても相性が良くて

ぜひ八木さんにも見て頂きたくて♪ ”

111103doll 012

ほんまに素敵なお人形ですこと(゚0゚)

お隣の椅子にはどんな子がやって来るのでしょう!

楽しみです(o^-^o)

2011/11/02

お礼

たくさんのご注文ありがとうございます。

チェコガラスX’masツリー予想以上の人気で、先着順でお断りしたお客様申し訳ありませんでした。私としても心苦しい限りですが、早いうちに、多くはありませんが、在庫分すべてご紹介いたしますので、またのご縁をお待ちくださいませ。

また、11月はクリスマス関連商品も追加していく予定でおりますが、家具、照明、生活用品なども、順次ご紹介していきますので、よろしくお願いします。

.

111102antique_item_3

.

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ