« 結婚記念日 | トップページ | 可愛いものピック アップ »

2012/01/30

家具の大使館

八王子の「うかい」の帰路、少し足をのばし、片倉町の家具の大使館「横山家具」に寄ってみた。随分久しぶりです。

「横山家具」がこの片倉に移転する前、さいたまの入間市にお店がありました。
我が家の玄関にあるアンティークのミラー付きオークホールスタンドは入間店の閉店セールで、今から17~18年前に買い求めたものです。

当時、家具を搬入してくれた人は、大きな体のイギリス人でした。そのことを随分前からいる古参のスタッフに話すと、その外国人の男性のことをよく覚えていた。

オープンした八王子の片倉のお店に初めて行った時、だだ広い敷地に家具が雑然と置かれていたのが印象的でしたが、その面影もなく3階建てのお店の中は、すごくインテリア的にまとまっていて、イギリスの地方の大型アンティークショップより品揃いが豊富です。


私が気に入った、ビィトリーンキャビネットウォールナッツ仕立の家具
薔薇のガーランドの装飾がお見事。  高そう。。( ゜Д゜)ハッ!


Img_5926

こんな大きなシャンデリアは、豪華絢爛だけれど、うちの天井には重さに耐え切れず抜けてしまいそう!

Img_5927

一番気に入ったのは、マーブルのウォッシュスタンド、リフォームした時は、こんなシンクの洗面台を取り付けたい。スタンドの上のランプシェードがまたロマンを感じる。
電球の玉が切れて灯りが点灯されていなかったのが、少し残念!
私が望む時まで、この家具は絶対残っていないと思いながら、空想にふける。

Img_5928

「家具の大使館」って、よく名づけたものだ。
名前に負けないように、ここには世界中の家具がある。

社長は今日もヨーロッパでいい家具さがしているようだ!!

« 結婚記念日 | トップページ | 可愛いものピック アップ »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ