« 赤いガーネット | トップページ | もの探しの旅 »

2012/02/15

お礼

たくさんのご注文ありがとうございます。
【ブログ】にもご紹介したこともあって、【アイアンレッド・ティーボウル】にはたくさんのお客様からオーダーをいただきました。
本当にありがたく、感謝しております。

お値段も特別にお安くしたこともあり、すぐにSOLD OUTの表示はしたものの、
お断りのメールを出すのは本当にいつも心苦しいばかりです。
先着さま順で、お断りしたお客様、またティーボウル探してきますので、
がっかりしないで、またのご縁をお待ちください。

さて、昨日は義理チョコを含め、皆さんのお宅では、ご主人、息子さん、お嬢さま。。。
チョコは何個、集まりましたでしょうか。

うちでは、主人が昼過ぎに「バレンタインデー・チョコもらえる?」なんて小声で聞くものですから、「夜にネ」なんて、じらしていましたが、それも可愛そうなので、1箱開けて二人で食べました。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Img_6395

今年は、チョコもパケッージも可愛い、代官山シェ.リュイのもの、
Hotel Okuraのスペシャルコレクションチョコレート
ドイツ、ローエンシュタインのチョコを選びました。

中高年は甘い高カロリーのチョコは控えたほうがいいのでしょうが、
私は何でも食べたいものをまんべんなくいただく主義なので、
あれが、これが健康にいいなんてあまり思っていません。

健康だからこそ、美味しく食べられるのであって、
すべての恵みに感謝です。

« 赤いガーネット | トップページ | もの探しの旅 »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ