« 転勤 | トップページ | spring time »

2012/03/25

春めく

桜の開花も随分と遅れている3月の下旬ですが、それでも日に日に日差しが暖かく感じられます。
3月は不定期の更新にもかかわらず、沢山のご来店、ご注文ありがとうございます。3月の最終アップはひとまず28日頃に終了させていただきます。

4月6日~イギリスに買付けに行きます。
ご紹介したい商品は山ほどありますが、お買い上げいただきましたお客様の発送、また出発の準備もできていませんので、帰国後、落ち着きましたら、また再開いたします。

最終アップの日まで、私がいつも提案している、使い込まれたアンティークが時を経て、私達の暮らしのエッセンスになってくれる素敵なお品を全力でご紹介していきますので、どうぞ、お時間があるときにでも、覗いていただければ嬉しいです。

今年はクリスマスローズの花も寒さで咲かないのではないかと心配していましたが、2鉢に蕾が膨らみ、今にもローズ色の花が咲きそうです。
木製のプランターには、昨年の冬、咲き終えたヒヤシンスの球根を植え込んで置いたら、小さな花が咲き、よくこの寒さに耐えてくれたと、笑顔がこぼれます。



Img_7367

撮り終えた一枚の油絵に、よく似たピンクの花を発見!

Img_7379_2 

こちらの刺繍マットも。。。。

Img_7354_2

北海道のお客様から

“こちらは春の余計な雪が降っています。。
まだまだ 春物のお洋服は 着れそうにありません~。。が
少しでも春を感じたくて 小さな鉢物を6つ 出窓に 置きました。”

皆さんも春の息吹きを感じてくださいね!

* * *    

« 転勤 | トップページ | spring time »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ