« 積雪 | トップページ | 桃の節句 »

2012/03/02

3月の更新について

2月末の積雪も、昨日の暖かな陽気で殆ど溶けて、また今日は雨模様、
3月は季節の変わり目、お天気も安定しません。

4月上旬に買付けで渡英を予定しています。
その分今月はできるだけ多くのお品をご紹介いたいと思っておりますが、
このようなお天気ではまとまっての商品撮影もままならぬ、
商品撮影後、随時アップすることにしました。
詳細はTOPページで事前にお知らせいたしますので、必ずチェックしてくださいネ。

週明けには、陶器ボトルとキャンドルホルダーの更新を予定しています。
大変レアなバター&クリームボトルやDUNDEEのママレードボトルなどもあります。一時期は大変ブームになったボトルですが、最近はイギリスではボトル専門店がなくなっています。それというのも、人気の19世紀以前の陶器ボトルは、殆どダメージがあり、それ以後のボトルも古いボトルを綺麗に洗ったりするおじいさんがいなくなったともいわれています。

Cream_bottle

【乳しぼりの少女】こんな可愛い絵柄のボトルは、はじめて見ました。
ロゴや絵柄の入った陶製のボトルは、一輪の花さえも、美しくみせます。
それと同時に、種類や作られた目的などを知ることも楽しみです。

« 積雪 | トップページ | 桃の節句 »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ