« お気に入りのキャビネット | トップページ | 希望を持って! »

2012/03/11

生きる喜びを

あの日から一年

震災で愛する人をなくされた方は、この一年は短かかった。。。
原発で転々とした人たちは長かった。。。と
それぞれの一年をふり返り、特別な思いで今日を迎えておられることでしょう。

福島県出身の西田敏行さんは「生きる喜びを必ずとり戻す」と
被災地を訪れて呼びかけています。

被災地の方々は漁業の方もいれば、農業、観光業、・・・様々な仕事に携わって来られました。漁業の人は新鮮な三陸でとれた魚介類を、全国の人に、いや世界の人に味わってもらうのが、生きる喜びでした。
人はどんな仕事でも、先が見える喜びがあるから、辛い時でも頑張れるのです。残念ながら、現状では、皆さん先の見えない不安におびえておられます。

だからと言って何ができるわけでもないのですが、
自分にできること、たとえば福島産のジャムや地場産業の農作物・加工品を買うとか、少しでも復興に協力したいと思います。


311_2 

犠牲になられた方々のご冥福を、今日は静かに祈ります。

* * *

« お気に入りのキャビネット | トップページ | 希望を持って! »

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ