« 新商品UP | トップページ | 空の旅 »

2012/04/26

mistake

沢山のご注文ありがとうございます。
今回はオーダーが重複して、ご希望にお応えできないお客様がかなりありました。
申し訳ありません。
これからも順次、素敵なお品をご紹介しますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、今だから笑えるのですが、その場面に直面した時は
とても笑える話ではありませんでした。
買い付けの余韻が冷めないうちに、お話して置きます。


地方の大きなアンティークフェアでは、いつも大きなカートをシッピング会社に用意してもらっています。
広大な会場では私にとって必要不可欠なのです。
私が扱うアイテムは小さくて、軽いものばかりではありませんので、両手を袋でふさいでしまうと、身軽に動きがとれず、その度に、遠くのシッピングの倉庫に戻らなくてはなりません。

P1040472_2


インサイド・ストールのフランスのお店の前にカートを置いて買い物をして、お店をでたら私のカートがありません。
幸いカートの中はホームレスバッグ1個のみで商品は入っていませんでしたが、付近を捜しても見つかりません。
周りの店主も外へ出て探してくれましたが、斜め前に置かれた小さなカートが置き去りにされていたので、みんな「あれじゃないの?」としきり
私は“NO~NO ”しきり・・・

その内雲行きがあやしくなり、小雨がパラつき、会場の黄色い服を着た警備員に連絡。電子手帳で「thief」と引き見せたら、何やら無線で交信  ヤレヤレ ・クマッタネ

「泥棒はもとの場所に必ず戻るって!」思ったもので、
ちょっとドラマの見すぎ(*´ェ`*)

暫くしたら、案の定、私のカートを何食わぬ顔で引いているチョボヒゲを生やしたオヤジが登場 (# ゚Д゚) ムッカー

「どろぼう~」と叫んだので痩せオヤジは、ぽかんとビックリ仰天!
彼は私が叫ぶまで、自分のカートと思い込んでいたのです。

彼のカートは斜め向こうに置かれたテデイベアの袋入りのカートだったのです。
まわりの店主は“mistake”、“よかった!よかった!と言って彼を責めない。
イギリス人やフランス人の店主は穏やかな人ばかり。

大騒ぎした私が穴の中に入りたい気持ちι(´Д`υ)アセアセ

そのうち雨も止み、会場の小路に眩しいほどの太陽がキラキラ。

P1040493

「雨降って地固まる」ってこんなこと。

    antique shop 8trees 

« 新商品UP | トップページ | 空の旅 »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ