« テディベアと仲間たち | トップページ | 井上揚水LIVE »

2012/07/11

garden items

梅雨明け?なんて思いたくなるような晴天の東京です。
少し蒸し暑い気温ですが、7階の我が家には、ココチよい風が通りすぎていきます。

今年も節電が求められる夏となりますが、
エコ、省エネの言葉のように涼しげな工夫をしましょう!

うちは小さな庭ですが、一部にレンガを敷き詰め、涼しげな草木をプランタンポットに植えています。
リビングから見えるこの風景は都会のほっとする空間です。

イギリスのフェアで見つけたバードバス
庭にやって来る小鳥の水のみ場のバスタブです。



1207garden

イギリス人は、ガーデニングを楽しむ方が多いので、
こういったガーデンのオーナメントが置いてあるお店もちらほらフェアでは見かけます。
いいなぁ~と思うのですが、どれも大きくて、重さも重いとなると、やはり躊躇してしまいます。
我が家のような小さな庭のスペースでも、おしゃれな演出ができるもの・・・探してきました。



1207new_items

何だか愛嬌たっぷりの「フクロウ」のストーンのオーナメント
うっすらと苔がはえているのが、いい感じ。。。。
フクロウは日本でも海外でも「福を呼ぶ」といって好む人が多いです。
この可愛さと大きさ、とても気に入って買付けてきました。



1207new_items_2


淡いミント色のガーデンツールトレイ
曲げ木がそのままハンドルになっている珍しいもの
うちの小さな庭も、いい雰囲気に。

次回の更新は、こんなアイテムをご紹介します。


« テディベアと仲間たち | トップページ | 井上揚水LIVE »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ