« お盆のころ | トップページ | きちんと感 »

2012/08/17

夏のおもいで 2012

残暑お見舞い申し上げます

お盆も過ぎて、またいつもの通勤風景に戻ってきています。
それぞれのお盆休みを有意義に過ごされたかと思います。

我が家は広島から、仕事の息子を除き、お嫁さん、2人の孫娘が上京しました。
真っ黒に焼けた孫との春以来の再会です。

近くの市民プールで泳いだり、「サンリオピューロランド」に朝早くから行きました。
ハローキティでお馴染みのサンリオビューロランドまで、多摩モノレールで1本、30分ほどで到着します。
今回、孫娘もステージーのショーを楽しめる年齢になった事と、
私が60歳になりシニア割引の恩恵を受けることが出来るという利点からみんなでいそいそと出かけました。
ちなみに入場券の割引チケットの名前「じぃじとばぁばとピューロランド」 
安けれやガマン・ガマン

うわさ通り、ディズニーランドを小さくしたようなキティハウスって感じかなあ!
6つの劇場とショー。
前夜、息子の嫁さんと主人が上手にまわる作戦を立てていました(笑)

水上の「ボートランド」、メルヘンシアター「ハローキティとオズの魔法の国」
ピューロビレッジの中央にある知恵の木
その周りを一日2回、ロマンチックに輝く光のパレード、最大のイベントです。


120816sanrio_puroland_2_2

もちろんキティズハウスでは目をぱちり
最後にフェスティバルプラザのお土産コーナーでオリジナルグッズやお菓子
キョロキョロ(´д`)┌ヤレヤレ
一時間以上粘っていました。

ママには500円以上はダメよ!としかられて(´・ω・`)ショボーン

楽しい時間は短く過ぎ去り、孫娘たちは帰っていった。

« お盆のころ | トップページ | きちんと感 »

my life」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ