« 9月になれば | トップページ | 読書の時間 »

2012/09/02

アンティークの醍醐味

昨日と今日と、一息つく雨が降り少し涼しくなりました。
それも、人騒がせな雨で、ゲリラのように降ったかと思うと、晴れ間が覗き、
洗濯物を出したり取り込んだり、変なお天気でしたが、朝から嬉しいことがありました。

朝一番、お客様から驚きのメール

おはようございます♪
早速届きましたー☆

私はアンティーク好きなのですが
額のカットされている部分の埃が気になって
(そこがアンティークの良さなのでしょうが)
最初は綿棒で~と思ったのですがつい洗いたくなって
外しましたら
な、なんと!!
小さな油絵が下から出てきました
写真とか印刷ではなくて凹凸のある油絵です

私にとってはこちらの方がお宝~☆
ロマンを感じます♪
名前など入って居りませんがそこがいろいろ想像できて
これってアンティークの醍醐味ですよね~

絵が好きな学生さんだったのかしら
老人の作なのか。。など本当に素敵~

天使ちゃんと両方楽しめます^^v
嬉しくて~取り急ぎお知らせです♪

8月の最終日にご紹介した【天使画の額】↓

Img_0433



天使画の裏に素敵な油絵が隠されていたようです。
お客様が外さなければ、その油絵の存在は永久にわからなかったかも知れません。
エンジェルが幸せを運んでくれたのかしら?
この奇跡を大切に、2枚の絵、楽しんでくださいね!


120902_4



以前、買い求めた人の絵画の中に、ピカソの初期のデッサン画が入っていたと
報道されたことがありましたが、本当にこんなこともあるのですね アワ((゚゚ ゚゚ ))ワワ!!

アンティークは奥深くて、ロマンがあり、
今回の出来事で、ますます魅了されます。

 

« 9月になれば | トップページ | 読書の時間 »

antique」カテゴリの記事

guest room」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ